・花と音とエネルギー療法 KIN2 白い月の風 ☎03(5941)6503 http://kotohoginohibiki.com (木日定休)
by kotohoginohibiki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
ことほぎの響きからのお知らせ
フラワーエッセンス療法
ワークショップのお知らせ
倍音瞑想
アロマテラピー
ヒーリング
チャクラ
健康
被災地支援
イベント
日々の暮らし
「魂の植物」を読み解く
ハーブ
夢解読
わが町 西荻窪
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
この日はお休みではなく出..
by フローレンス at 23:06
そういうことでした
by kotohoginohibiki at 09:19
そういうことなんですね(..
by mizutani at 20:26
お越し頂きまして、ありが..
by kotohoginohibiki at 12:22
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 05:46
フローレンスさん ..
by kotohoginohibiki at 19:09
おめでとう!なぜかそんな..
by フローレンス at 20:40
畑デビューおめでとうござ..
by Megumi at 18:05
本当にありがとうございま..
by kotohoginohibiki at 19:03
おめでとうございます! ..
by フローレンス at 20:25
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
老人介護、高齢者訪問の仕事に..
at 2017-09-27 19:03
「アロマで家庭療法(セルフケ..
at 2017-09-13 11:04
精神疾患を抱える方への対応
at 2017-09-01 16:07
転倒後のセルフケアに占星学
at 2017-08-23 14:47
8/22(水) 倍音瞑想会の..
at 2017-08-18 19:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
メンタル
スピリチュアル
画像一覧

カテゴリ:ヒーリング( 77 )

祖母の 「お迎え」

引き続き 「お迎え」についてのお話です。

父に、祖母の「お迎え」に気づいたのか昨日話してっました。
サラリーマンを満期で退職し、その後
地域で働いていた父ですが、このような霊的な話をできる
唯一の家族です。

迎え盆をしませ、二人で清めのお酒を飲みながら
父に聞いてみました。

祖母が独り言を言ったり、何かを見ている気配には気づかなかったが

こんなことがあったので、それが「お迎え」と思うと話してくれました。

「死」を迎える準備があるなら、数日前からじゃないかな。

その頃、仕事に行く父を
車椅子に乗って、いつも手を振り見送っていたそうですが

なぜか、その日に限り
歩いて玄関まで見送りに来たと言います。

そして、その日の昼に母から電話をもらい
「祖母の死」を聞いたのだと思い出してくれました。

わざわざ玄関で見送られたことが「お迎え」だったんではないかな。

奥の先生の本の話をしたら、理解できると言っていました。

このように理解できる年寄りはまだいます。
元気なうちに、このような話ができてよかったと思います。
父も喜んでくれました。

東京の「盆」にこのような話をしたことが、先祖供養になるのでしょう。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by kotohoginohibiki | 2017-07-14 11:04 | ヒーリング | Comments(0)

感動を受けた絵本作家  エリック・カール

e0257524_1557825.jpg

昨日は、世田谷美術館での最終日
エリック・カール氏の絵本原画展に行ってきました
お子さんから年配の方まで、ファンの多い作家さんですね

e0257524_15572272.jpg

まだ20歳のころ、デザイン学校で絵本の授業の中で紹介された本の一つに
エリック・カール氏の「はらぺこあおむし」を始めとする本がありました

「ドイツ移民の作家であること」
「はらぺこあおむし」は日本で初め出版されたこと
「コラージュ素材をいろいろ試していたこと」
「彼の影響を受けた人への感謝の絵を残していること」

この歳になって、知り得ることもたくさんありました

彼の特徴は、コラージュ用にたくさん色彩豊かな素材も
彼は手作りします

その方法を授業で見せてもらった記憶があります
その時、色の楽しさと遊び感覚にたいへん感動したのを覚えています

色を遊ぶことから素材を生み出しているんです

絵本の原画は、しっかりしたデッザン力も見て取れました
ラフスケッチを描いて、それからコラージュに起こしていました
美術学校を出て、しっかりとした基礎の上に発想の自由さがありました

動植物に対する愛情も感じられました

また、昔ながらの物語を題材にした絵も多数、展示されていました
古いものにも触れていることは、やはり長く語り継がれている
良いものを感じ取っていることなのでしょう

たくさんの子供達に混じって、同じ絵を見て感動できる喜びに浸りました
ワクワクしてその場に立って入られた自分が
まだそこにいたことに、ありがたい時間だなぁと感じました

「ヒーリング」とは癒し
感動を受けた絵画も、ヒーリングの一つだと思うのです

長い間に受け継がれて話される物語などは
それだけ強い力があるのです

歌の中にもそのような力を持ったものがありますね
それには意味があるのです

『何世代も、一緒に共有できるものであること』

それはきっと、世界でも共有なのでしょう


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by kotohoginohibiki | 2017-07-03 16:25 | ヒーリング | Comments(0)

コミュニケーション困難なケースの対応に

『ヒーリング(癒し)』の社会における現状をご紹介します。

「発達障害やパーソナリティー障がい傾向の
事例をもとに〜」

というテーマで、杉並区保健所の方の講習会が行われました。

その資料が

3月の民生児童委員の会議で配布されました。

癒しとの組み合わせが

勧められていたので、ここでご紹介します。

★最後のページ★
「関係者のメンタルヘルスを保つために」

●組織として対応方針や学習を重ねる

●LINE、外部の資源を活用したメンタルヘルスケアも大切

●ガス抜き、「ホッとする時間、周囲の声かけ」

●自分の支援に関する適度な自信(見える結果には繋がらないけれど)と
自分も「人」であるという気持ち⇔直ちに結果に繋がらない

●「癒し系」サービスとの組み合わせ

●期待しすぎず、諦めず、暴走せず


ここまできたな〜

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by kotohoginohibiki | 2017-04-14 18:18 | ヒーリング | Comments(0)

量子と 鳥曼荼羅絵図

e0257524_11402636.jpg


量子場修正のプログラムを受けています。

「量子」とは何だろう? 感覚では出来ることが
頭の理解となると、学びが必要な分野です。

しかし、ふとその質問を描いたとき
一つの言葉が降りてきて

フォログラム
そう頭の中でつぶやかれました。
そして一つの図案が浮かんできたのです。

それは、鳥のようで中心に向かっていました。
モチーフの数も数字が降りてきたので、この夏の間
この曼荼羅を書くのだろうと思いました。

フォログラムを、絵の具で描くのはどうしたら良いのか?
今までの自分の知恵の中で、色のグラデーションでそれを
現わしてみました。

8カ所に突起しているのは『宝珠』です。
1オクターブ上の人生へと向かうために、あえて「8」
私の願いを込めました。

中心は、星七宝と花七宝の文様で「7」に拘りました。

やっと15日に完成しました。
[PR]
by kotohoginohibiki | 2016-10-17 11:51 | ヒーリング | Comments(0)

新月のヒーリング倍音瞑想会

e0257524_19976.jpg

金環日食、新月のヒーリング倍音瞑想会 8月31日(水)
(本来は9月1日が新月)

今回は特に魂レベルの浄化に適した新月です。とても浄化力が強いとされます。
ご参加お待ちしています。

場所:ことほぎの響き店内

時間:19時〜20時半

参加費:2500円

持ち物:室内履き

内容:お客さまのお悩みに対するフラワーエッセンス飲みながら瞑想します

   グランディングとセンタリング
   チャクラの活性化
   528㎐に合わせたトーニング(発声)と倍音楽器による参加者全員でヒーリング
   高次の自己やガイドとの出会い

ことほぎの響き http://kotohoginohibiki.cpm
   
[PR]
by kotohoginohibiki | 2016-08-23 19:11 | ヒーリング | Comments(0)

緊急時の事故にヒーリングと5レスキュークリーム

母と歩いて道路を横切ろうとした時、2cmの段差に母はひっかかり

顔面から転倒した。歯が折れたときの出血もひどかったのと左の膝が

動かず83才の老齢には、骨折していることも考えて救急車を呼んだ。


車の中、病院についてずっとヒーリングを続ける。

途中で母は眠くなってきたと言い、緊張の解れを確認し外傷には無い膝の

痛みにヒーリングし続ける。おでこのコブや切り傷、唇の切り傷の腫れ、

膝の痛み。家に戻り顔面の外傷より、手と足の痛みを訴える母に5レスキュー

クリームを塗り病院のクリームを塗る前にフラワーエッセンスを使う指示をする。

おでこのコブに保冷剤で簡単な冷湿布を作って、姉が頭を冷やす。


翌日の変化は、顔の外傷の痛みは半減し食欲もあると言う。

痛い時のための痛み止めの薬を一錠減らして様子を観ることにした。


2日目の今日は、支えが無いとトイレにも行けなかった母が

1人で歩いていけるくらいに痛みも治まった。引き続き痛み止めを1錠飲み

ながら5レスキュークリームを続けてもらう。

5レスキューおよびレスキュークリームは、

ショックを和らげ、再び立とうとする人の心を支える。もうダメだ!というとき、

人は寝込んでしまうことが多い。この状態を支え励ましてくれる。


自ら転ぶ、はしごから落ちるなど。これまでに骨折3回。母は事故が多い。

今回、母は何で怪我ばっかりなんだろう?と言った言葉に、

私はフラワーエッセンスの処方にダグウッド(ハナミズキ)を加えることにした。

肉体とエーテル体の調和のために使われるフラワーエッセンスだ。

ある傾向によりエーテル体が縮み肉体は硬くなる。

こうなると無意識に虐待的な人間関係や自己破壊的態度、事故に遭いやすい傾向

などを通して過去のパターンを自虐的に繰り返す。

ダグウッドは、エーテル体を広げ肉体を和らげ

てくれる。幼い時から、父を亡くし兄弟姉妹のために働くことを選び、

結婚しても家庭内で、いじめにあう環境を引き寄せている。

自ら引き寄せている要因がエーテル体の問題で

あることを、症状が落ち着いたら母に告げよう。


母の気質は多動(落ち着きが無く)で活動過多。加齢による肉体の衰えが

気ばかりを急いて肉体がついていけずにいることを受け入れられないのだ。

事故を繰り返す母に

チェスナットバット(学習できない)も加える。

●YES ダグウッド チェスナットバット インパチェンス(痛み緩和と焦り)

が今回の私の処方だ。
[PR]
by kotohoginohibiki | 2016-06-18 11:46 | ヒーリング | Comments(0)

自分が自分のリーダーです

夢は私達の潜在意識と繋がっています。


瞑想で浮かぶ(観るビジョン)も同じものです。

たった1人(自分自身)に降りて来るメッセージを

大切にしてください。

その意味の理解を心がけて下さい。

そして、もう他者に頼る時代は終わったことを

知って下さい。


今起きていることも、全てはご自身の

魂の成長のためにだけ起きていることを

知って下さい。


苦しみは、自分で起こしていることを

知って下さい。


意識が変われば、全てを変えられます。

長い間の魂の習慣を、手放しましょう。


それには恐れも伴いますが、それを乗り越えたとき

病気も人生も

未来は、自分が創り直せることを

知って下さい。
[PR]
by kotohoginohibiki | 2016-04-01 12:09 | ヒーリング | Comments(0)

マタニティーママさんのための音叉セラピー

赤ちゃんができてからの諸症状から出産時、出産後をサポートします。

数々の臨床を経て、お母さんの精神状態が羊水を通じて赤ちゃんに
影響していることが分かりました。

赤ちゃんのその後の人生にも大きく作用する、大切な妊娠期を穏やかにお過ごし下さい。
つわりや腰痛、不安、心配などカラダの緊張からメンタルヘルスまでを目指して
音叉セラピーをご提供致します。

音叉セラピーとは骨に音叉をあてて骨振動を利用したり音そのものを身体に振動させていく療法です。

528Hzの周波数の音叉は、DNA/細胞の回復、理想への変換、奇跡などを起こすといわれており、
カラダへ の作用だけではなく「胎教」としての音としてもご利用頂けます。また 528Hz の作用をそのままにして、2オクターブ下げ、カラダにダイレクトに響くようにつくられた132Hzの音叉 Dr.チューナーも使います。

お洋服のままベットで寝ながら以外に、椅子に座っての施術も可能!
妊娠期の精神状態をいつでもサポートできる別メニューのフラワーエッセンス、メールカウンセリングも
是非ご利用下さい。



e0257524_19293091.jpg

[PR]
by kotohoginohibiki | 2016-03-23 19:31 | ヒーリング | Comments(0)

3/9(水)日食の新月倍音瞑想会

◆3月9日(水)日食の新月倍音瞑想会を行ないます。
ご自身を維持し、新しい方向へ進めるためにもご参加お待ちしています。
倍音瞑想会では、その方に必要なメッセージをリーディングもします。

「食」という現象を昔から、何かが終わりを告げると
怖れられていました。

しかし、終わりは『再生』を意味します。

今までの自分が来た道を、再生するための
リセットのような次元です。
自分の中の辞書を作り替えるような時期に、私たちが来ています。

その必要性に気づく前に、全てが壊れていくような
思いにとらわれるかもしれませんが、全ては生まれ変わる準備です。


◆日時 3月9日(水)19時〜20時半
◆場所 ことほぎの響き 店内 http://kotohoginohibiki.com 
◆参加費 2500円 *室内履きをご用意下さい

*倍音とともに以下の瞑想を行ないます。
お悩みの方には、意識の変容アドバイスも行ないます。

フラワーエッセンスがご希望な方は、チャネリングにより選びます。


グランディング瞑想
センタリング瞑想
チャクラ瞑想
アバンダンス瞑想
未来のビジョン瞑想
[PR]
by kotohoginohibiki | 2016-03-08 13:25 | ヒーリング | Comments(0)

トラウマについて

お客様の質問から、お答えしようと思います。

トラウマとはいったいなんでしょうか?

それは、ご自身にとって大変な思いをした体験です。
ショックな出来事や、悲しい出来事、事故や大きな怪我も人生がそこから
変わってしまうことで
身体の神経にまで及び、体調を崩したりします。

また、その体験により
新しい人生の一歩がなかなか踏み出せない。
ずっと身体の不調がある。

そのようなご自身に影響の大きかったことをトラウマといいますが
身体の隅々にまで、筋膜や髄膜の中に記憶として留まってしまい
影響をおよぼすのもトラウマです。

たとえば恐怖体験をした方は、身体が緊張体質になっています。

声を出せなかった人は、コミュニケーション能力が退化します。

では、癒しを続けていてもう大丈夫!
ヒーラーやセラピストからも太鼓判を押されても
また、思い出してしまうのはどういうことでしょうか?

それはご自身が、まだ過去に引っ張られることから起きます。

本当に新しい自分を一歩踏み出すことに躊躇してしまったり
怖さからくる現象です。

トラウマの人間関係において、その相手を思い出してしまうのは
過去の出来事に関わった人間関係を取戻すことではありません。

ただ、自分が過去に拘っていることからくる
現象だと理解していくことが必要です。

どんな人も、過去は過ぎ去ったことであり
蒸す返す必要もありません。

ただ一歩前に進むことが怖いのです。
新しい自分を歩むことを、どうか受け入れて行動してみましょう。

出来ない。

そんなときは
フラワーエッセンスでは、スターオブベツレヘムやミムラスを飲んでみて下さい。
勇気を持って、ご自身の安心する場所へ歩み出すことが出来るでしょう。

また身体が緊張する癖がついているので、ヨガをしたり
トリートメントを受けたりするのも平行して行なわれると効果的です。
[PR]
by kotohoginohibiki | 2016-02-24 14:15 | ヒーリング | Comments(0)