・花と音とエネルギー療法 KIN2 白い月の風 ☎03(5941)6503 http://kotohoginohibiki.com (木日定休)
by kotohoginohibiki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
ことほぎの響きからのお知らせ
フラワーエッセンス療法
ワークショップのお知らせ
倍音瞑想
アロマテラピー
ヒーリング
チャクラ
健康
被災地支援
イベント
日々の暮らし
「魂の植物」を読み解く
ハーブ
夢解読
わが町 西荻窪
以前の記事
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
この日はお休みではなく出..
by フローレンス at 23:06
そういうことでした
by kotohoginohibiki at 09:19
そういうことなんですね(..
by mizutani at 20:26
お越し頂きまして、ありが..
by kotohoginohibiki at 12:22
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 05:46
フローレンスさん ..
by kotohoginohibiki at 19:09
おめでとう!なぜかそんな..
by フローレンス at 20:40
畑デビューおめでとうござ..
by Megumi at 18:05
本当にありがとうございま..
by kotohoginohibiki at 19:03
おめでとうございます! ..
by フローレンス at 20:25
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ブナ(Beechの森/世界遺..
at 2017-11-27 16:57
モニター募集
at 2017-11-13 18:51
老人介護、高齢者訪問の仕事に..
at 2017-09-27 19:03
「アロマで家庭療法(セルフケ..
at 2017-09-13 11:04
精神疾患を抱える方への対応
at 2017-09-01 16:07
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
メンタル
スピリチュアル
画像一覧

<   2012年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

西荻 おわら風の舞

7月29日に 西荻で大きなお祭りが行われました。

富山では有名な越中おわら風の盆
越中おわら節同好会の方々により、行われました。

私は、この越中おわら風の盆を ずっと見たかったのです。
店を出してからは、その夢は遠いものと思っていましたが
思い続ければ願いは叶うのですね

西荻で行われることになりました016.gif不思議!

そもそも おわら風の盆 とは
富山県八尾町内、11カ所でおこなわれる有名なお祭りです。
町流しとして踊り手と三味線、胡弓、歌い手が町を流して舞っていく
静かな情緒を大切としたお祭りです。

江戸時代中期より五穀豊穣を願い、春分より二百十日と二百二十日
台風の時期に、農家の厄日として意識され
風の神を沈めるために現在は、二百十日のころ行われています。

浴衣のお客様も大勢、和踊りには参加され
私もセミナーの帰りで、頭がパンパンでしたが
輪の中に入れて頂きました。

生粋の踊り好きとしたら、この機会を逃せませんから.....
来年はこれを優先し、浴衣で舞いたいと思います064.gif

意味があって
自然の神に感謝し、祈りを捧げていた農村時代。
都会の町でも”風の神”に感謝を捧げられたこと

杉並は都内でも農家もまだ残る環境です。数年前,水害にも遭いました。
こうやって必然の祭りがやってくるんだね



ことほぎの響き http://kotohoginohibiki.com
[PR]
by kotohoginohibiki | 2012-07-31 17:58 | わが町 西荻窪 | Comments(0)

阿蘇の様子

e0257524_13332147.jpg


阿蘇より写真が届きました。
寄付のフラワーエッセンスも、現地に届き
義援金のお願いも一通り済ませました。

支援エリアの南阿蘇の避難所は、火曜日に解除されました。
手野地区にボランティア作業の絞り込みがされるそうです。

東京から移住し活動している皆さん
山の植林をされているNPOの皆さん

再び立ち上がって下さいますように。
新旧の住民の和ができますように...
[PR]
by kotohoginohibiki | 2012-07-28 13:33 | 日々の暮らし | Comments(0)

阿蘇への支援募集

第1回 阿蘇への支援募集

今回の豪雨の被害により、沢山の避難所で避難している方がいらっしゃいます。
流れ出した土砂により救出作業が自衛隊を中心に進んでいますが
死者も出ている状況で、土砂を取り除く作業の遅れに住民の方の人力でボランティア活動が行われています。

東関東大震災の大量に送られた物資支援は大量にあまり、処分もされました。
これをふまえ、産山村の世話役の大谷真洋さんと直接連絡を取り合い
現地状況を把握しながら、復興可能までの支援をする事になりました。
一般支援は大きなところから流れ、なかなか細部にわたり支援が生かされません
今回は、直接被災地支援の試みです。

収支報告は大谷さんより報告されます。
ご了承の上、ご支援ご協力お願いいたします。

◎ 義援金支援(二カ所で受け付けています)
 
●ゆうちょ銀行  01780_9_91651    
 (8/1日より開設)  名義人  大谷真洋
* 「義援金」とご記入下さい

●ゆうちょ銀行  17120_7310131
           名義人  大谷真洋


問合せ      ことほぎの響き 岩崎恵美 
         〒167-0053 東京都杉並区西荻南3-6-1
         TEL:03-5941-6503


2012.7
[PR]
by kotohoginohibiki | 2012-07-25 07:51 | 日々の暮らし | Comments(0)

むくげの咲く頃になりました

e0257524_14171047.jpg


ムクゲというと夏の花というイメージがあります。

今日は朝一時間、デイケアーでのボランティアの日
毎週お庭で咲く花を持って来て下さる利用者さんがいらっしゃる。

ここ1ヶ月はずっと紫陽花が絶えませんでした。
先週は紫陽花とともに半夏生を添えて。

「今日はこの夏、最後の紫陽花とムクゲを持ってきました」
「ムクゲは一日しか持たないの」
そうおっしゃる利用者さん。そうなんだなぁ
私も花は大好きだけど、ムクゲが一日花だとは知らなかった。

その方とお花の話をしていると「ここに越して来た頃の庭は
何を植えても枯れてしまったから、ご主人と土を掘り起こして肥料をやって改良したのが大変だった。
菌が繁殖していたのかもしれないわ」

「やっぱり植物には土壌が大切ですね!そして雨(水)」というお話をしました。

植物も人間も同じです。
陰陽五行を学んでいますと、植物の生長と同じように
人間の身体とリンクしていることがわかります。

我が家では夏椿(娑羅)がもうすぐお終いです。
その方の家では、意識から忘れられていた娑羅が虫に食われ丸坊主だったとか。
やっとヒョロヒョロした娑羅が花がついて来たそうです。
「もう大丈夫。きっと咲き始めます」とお喜び。

娑羅にも声をかけてあげて下さいね!って笑いながら
センターを後にしました。
亡くなったご主人との土壌改良の思い出。

貴重な人生のドラマをお話し下さって、ありがとう。


ムクゲ Hibiscus syriacus (アオイ科 フヨウ属)
 ムクゲは韓国の国花であり、インド・中国原産とされる落葉樹。乾燥にも強く、荒れ地にも耐えるので庭木の他、道路路側帯などにも植栽されている。種子もよく稔り、自然に若木が発生する。

初夏から秋まで花期は長い。5つの花弁の中心に大きな雌しべとこれに付着した雄しべが多数ある。淡い紫色のものが多いが、白花や八重咲きなどの品種が作出されている。和名のムクゲは漢名の音読みである。

 
*環境によっては数日咲いているムクゲも観察されている様です。



ことほぎの響き http://kotohoginohibiki.com
[PR]
by kotohoginohibiki | 2012-07-13 14:34 | Comments(0)

始めて食べru

e0257524_18511681.jpg
ナーベラーの味噌煮

始めてのおかずに興味津々。
沖縄に月の半分はいらっしゃるという方の食事会にお呼ばれ。
ヘチマの煮物を食べる。ちょっと甘め。黒糖が少し入っている。

ヘチマって沖縄の言葉でナーベラーと言うそう。
ご飯にぶっかけて食す。

それから”しかく豆・うりずん”
始めて食べる豆。まだまだ始めて物語り・・・・・
e0257524_18514191.jpg


荻窪の夜。大阪弁、高知弁、平家のお話とスピリチュアル。
5人の夜はふけてお腹いっぱいになりましたとさ〜

やっぱり今朝はBIGEN♪から始まった(単純)
[PR]
by kotohoginohibiki | 2012-07-09 18:53 | 日々の暮らし | Comments(0)

『陰陽五行セミナー』『植物観察会』

仲間のイベントと重なってしまいましたが、
どちらも捨てがたいイベントです。
植物界は大変興味深く、陰陽五行では食物から
植物観察会では生態系などから学んでいきます。

e0257524_19304083.gif
◎第6回『陰陽五行セミナー』
マクロビオティックからみた陰陽五行についてセミナーを開催しております。
マクロビのことを知っている方でしたら単独受講にご参加できます。


《詳細》陰陽五行を使って自分の体質と体調を知り、バランスを整える為の食べ方

◆日時 7/22(日)13−16時
◆講師 KIJ認定クシ・マクロビオティックインストラクター 植松志文
◆参加費 6300円(マクロビスィーツ付き)
◆会場 ことほぎの響き店内
◆定員 6名(まだお席がございます)
◆ご持参頂くもの 筆記用具 室内履き

*スィーツ試食は砂糖以外の甘みをご体験して頂き、カラダの影響を知って頂くことを目的としております。

◆問合せ・申込 ことほぎの響き主宰 岩崎恵美 
info@kotohoginohibiki.com
http://kotohoginohibiki.com/




◎7/22(日)「山本忍先生と行く植物観察&植物講義」

御縁をいただいて受講した山本先生の植物についてのお話が素晴らしく、この度、山本先生に植物観察と植物についての講義をお願いすることになりました。

植物観察は、東京の自然が残っている目黒の植物園で行います。午後の講義では、FESフラワーエッセンスを実践しているプラクティショナーなら、是非知っておきたいゲーテ、シュタイナーのメタモルフォーゼのお話をしていただきます。

もちろんフラワーエッセンス実践者だけに限らず、植物を愛する方、興味がある方でしたらどなたでもご参加いただけます。

山本先生は現在、シュタイナーの提唱したアントロポゾフィー医学を学ばれています。アントロポゾフィー医学のワークショップでは、毎朝、その土地に自生している植物の観察を続けるそうです。そうすることで、その土地で必要とされている「薬」の姿が理解できるということです。

このお話に心から感動しました。山本先生と植物について一緒に学べる貴重なチャンスです。是非ご参加ください。

【日時】7月22日(日)午前9時ー午後3時
    (途中各自でのランチ時間を含みます)
【参加費】6,000円
【講師】山本忍医師(神之木クリニック)
【定員】12名
*尚、開催最小人数に達しない場合、キャンセルの可能性がございます。予めご了承ください。

【スケジュール】
9:00 付属自然教育園集合
(JR目黒駅より徒歩7分、東京メトロ/都営地下鉄「白金台」より徒歩4分)
山本先生による15分程のレクチャーを受けてから、植物観察
「自然という書を読み解く4つの文字」

11:00-13:00 各自でランチ

13:00-15:00 山本先生の「植物講義」
「植物のメタモルフォーゼ」

【参考文献】
「植物への新しいまなざし ゲーテ=シュタイナー的植物観察術」
(マーガレット・コフーン/涼風書林)

【申込方法】
お名前:
当日連絡先:

をご記入いただき、makiearth@@earth-embracement.jp
(@をひとつ削除してお送りください)

までメールでお申し込み下さい。
折り返し、参加費の振込口座をご連絡させていただきます。
参加費の振込をもってお申し込み受付完了といたします。

【主催】大地の抱擁 島村真木
makiearth@@earth-embracement.jp /090-1760-5615
[PR]
by kotohoginohibiki | 2012-07-05 19:31 | イベント | Comments(0)

{

◎第6回『陰陽五行セミナー』
マクロビオティックからみた陰陽五行についてセミナーを開催しております。
マクロビのことを知っている方でしたら単独受講にご参加できます。


《詳細》陰陽五行を使って自分の体質と体調を知り、バランスを整える為の食べ方

◆日時 7/22(日)13−16時
◆講師 KIJ認定クシ・マクロビオティックインストラクター 植松志文
◆参加費 6300円(マクロビスィーツ付き)
◆会場 ことほぎの響き店内
◆定員 6名(まだお席がございます)
◆ご持参頂くもの 筆記用具 室内履き

*スィーツ試食は砂糖以外の甘みをご体験して頂き、カラダの影響を知って頂くことを目的としております。

◆問合せ・申込 ことほぎの響き主宰 岩崎恵美 
info@kotohoginohibiki.com
http://kotohoginohibiki.com/


******************************
◎7/22(日)「山本忍先生と行く植物観察&植物講義」

御縁をいただいて受講した山本先生の植物についてのお話が素晴らしく、この度、山本先生に植物観察と植物についての講義をお願いすることになりました。

植物観察は、東京の自然が残っている目黒の植物園で行います。午後の講義では、FESフラワーエッセンスを実践しているプラクティショナーなら、是非知っておきたいゲーテ、シュタイナーのメタモルフォーゼのお話をしていただきます。

もちろんフラワーエッセンス実践者だけに限らず、植物を愛する方、興味がある方でしたらどなたでもご参加いただけます。

山本先生は現在、シュタイナーの提唱したアントロポゾフィー医学を学ばれています。アントロポゾフィー医学のワークショップでは、毎朝、その土地に自生している植物の観察を続けるそうです。そうすることで、その土地で必要とされている「薬」の姿が理解できるということです。

このお話に心から感動しました。山本先生と植物について一緒に学べる貴重なチャンスです。是非ご参加ください。

【日時】7月22日(日)午前9時ー午後3時
    (途中各自でのランチ時間を含みます)
【参加費】6,000円
【講師】山本忍医師(神之木クリニック)
【定員】12名
*尚、開催最小人数に達しない場合、キャンセルの可能性がございます。予めご了承ください。

【スケジュール】
9:00 付属自然教育園集合
(JR目黒駅より徒歩7分、東京メトロ/都営地下鉄「白金台」より徒歩4分)
山本先生による15分程のレクチャーを受けてから、植物観察
「自然という書を読み解く4つの文字」

11:00-13:00 各自でランチ

13:00-15:00 山本先生の「植物講義」
「植物のメタモルフォーゼ」

【参考文献】
「植物への新しいまなざし ゲーテ=シュタイナー的植物観察術」
(マーガレット・コフーン/涼風書林)

【申込方法】
お名前:
当日連絡先:

をご記入いただき、makiearth@@earth-embracement.jp
(@をひとつ削除してお送りください)

までメールでお申し込み下さい。
折り返し、参加費の振込口座をご連絡させていただきます。
参加費の振込をもってお申し込み受付完了といたします。

【主催】大地の抱擁 島村真木
makiearth@@earth-embracement.jp /090-1760-5615
[PR]
by kotohoginohibiki | 2012-07-05 19:26 | イベント | Comments(0)

Heart to Heart 瞑想

e0257524_167460.jpg

(無条件の愛:チコリー)

7月1日
NPO日本ホリスティック医学協会主催のスピエネット連続フォーラムのイベントに参加

久しぶりに会うヒーリングタッチやFESの仲間達の顔
来日したアメリカホリスティック医療現場でヒーリングタッチのインストラクターより
私自身ヒーリングタッチを再確認する時間が持てました。

ヒーリングタッチとは
『エネルギーバランスをとること』

バランスをとるとどうなるのでしょう。
作用についてお話がありました。
バイオフィールドセラピーとして人のエネルギーフィールドに
働きかけるセラピーであること。

○術後など傷の回復
○痛みの緩和(頭痛・怪我の痛みなど)
○リラクゼーション
○鎮痛剤の軽減
○不安・ストレスの軽減
○自分のエネルギーが高まり、免疫系等の強化

あなたのプロセスがあなたを創ります。
あなたが物語を変え、あなたの人生を変えるのです。


途中で2人一組でハートからハートへエネルギーを流す
エクササイズをしました★調和が目的です

いつもヒーリングを受ける時ビジュアル化している私は
思いやりのフラワーエッセンス(ビーチ)の林が浮かび
その森に天からしたたる水を見ました。

相手にエネルギーを送るときは白い羽が二枚、風を送っていました。
最後は地球の周りに白い鳩が飛んでいます。

二人ともカラダや手が熱くなり、私は特に上半身の熱が高まった気がしました。

ハートとハートが繋がることは、あまり日常では体験が無いかもしれません。
しかしヒーリングとはハートに溢れ出る愛を体験することのように感じます。

フラワーエッセンスは植物界の愛を受け取ることで
私たちが長い争いの時代の中で忘れていた
『無条件の愛』を取り戻すためのエネルギーが
与えられていて、自分の意識で準備ができた人から受けていくものです。

神聖なるスピリチュアリティーに目覚めることは
うずきや痛みとして現れ、エネルギーをバランスする。
だからトリートメントを必要とし、神聖さに対して不甲斐なさを
感じるからこそ神聖なものを求めて、
それを受けとるために人はやってくると言いました。


これからの時代は『愛』がテーマとなるでしょう。
もう争いの時代に終止符を打ち、人々が平和に暮らすことをイメージして
生きてゆけたらいいなーと思います。

どの国の生まれ来る子供たちも、不安なく笑って過ごせるように
私たちは変わらなければならないのでしょう


ことほぎの響き:http://kotohoginohibiki.com
[PR]
by kotohoginohibiki | 2012-07-02 16:36 | ヒーリング | Comments(0)