・花と音とエネルギー療法 KIN2 白い月の風 ☎03(5941)6503 http://kotohoginohibiki.com (木日定休)
by kotohoginohibiki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ことほぎの響きからのお知らせ
フラワーエッセンス療法
ワークショップのお知らせ
倍音瞑想
アロマテラピー
ヒーリング
チャクラ
健康
被災地支援
イベント
日々の暮らし
「魂の植物」を読み解く
ハーブ
夢解読
わが町 西荻窪
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
この日はお休みではなく出..
by フローレンス at 23:06
そういうことでした
by kotohoginohibiki at 09:19
そういうことなんですね(..
by mizutani at 20:26
お越し頂きまして、ありが..
by kotohoginohibiki at 12:22
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 05:46
フローレンスさん ..
by kotohoginohibiki at 19:09
おめでとう!なぜかそんな..
by フローレンス at 20:40
畑デビューおめでとうござ..
by Megumi at 18:05
本当にありがとうございま..
by kotohoginohibiki at 19:03
おめでとうございます! ..
by フローレンス at 20:25
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
転倒後のセルフケアに占星学
at 2017-08-23 14:47
8/22(水) 倍音瞑想会の..
at 2017-08-18 19:00
不妊治療に役立つメンタルケア..
at 2017-08-04 14:46
妊娠を望む女性の子宮を整える..
at 2017-08-01 12:11
不妊治療に役立つメンタルケア..
at 2017-07-31 13:29
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
メンタル
スピリチュアル
画像一覧

鯉が舞う・西荻散歩

e0257524_157191.jpg


善福寺公園では5月7日まで
池の上に、鯉のぼりが風に舞っています
気持ち良さそうでした

駅の方から、井荻小へ向かう途中の川沿いに
右側に珍しい桐の花が観られます。

桐も和ハーブです。
昔は娘に持たせる桐ダンスで有名ですが
こんな可愛らしい花が咲きます。
e0257524_15163598.jpg

鈴なりとはこのことで、巫女さんが舞う手に持つ鈴に似ています。

家紋ではよく見かけますね
[#IMAGE|e0257524_155337.jpg|201705/01/24/|mid|500|375#

ゴマノハグサ科に属します。
痔には、乾燥した樹皮、葉を、
1日量10~20グラムを水0.5リットルで半量まで煎じて、3回に分けて服用するという
また、痔、打撲傷などには、煎じた液を患部に塗布する
養毛料には、乾燥葉枝5グラム、水0.4リットルで煎液で毛髪を洗う

乾燥した果実は、気管支炎などに適量を煎じて服用するという
木質部は、乾燥して煎じた液を、打撲の足の腫れなどに塗布する
根・根皮は、乾燥して煎じた液を、リューマチなどの足の痛む患部に塗布する


ハーブ研究も良いかもしれません!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by kotohoginohibiki | 2017-05-01 15:18 | わが町 西荻窪 | Comments(0)

4月の新月 倍音瞑想会

e0257524_1144814.jpg


瞑想の必要性の、いつの世も変わらず伝えていることに
実際に体験してみませんか? 答えを導いて下さいっ

日 時:4月26日(水)19:00〜20:30分
参加費:2500円
場 所:ことほぎの響き *室内履きをご用意下さい
[PR]
# by kotohoginohibiki | 2017-04-24 11:45 | ワークショップのお知らせ | Comments(0)

自立を導く 子育のために

今日まで沢山の方の癒しに関わりました

私が学ばせて頂いたことに
自己の確立には 原初のタイミングが大切なんだと
確信が持てたことにあります

個としての子育から 皆で子育てしていく時代へと
移ってきたのが日本の現代です

核家族が生み出したものは
一家という中での 家系の習慣に影響される子育を
排除できたこと

良い意味で 情報の拡散が
地域性を飛び越えて 一般化していったことで
平等に与えられる知識がありますね

一方で 親が情報過多になっていくと
お子さんは両親の影響を受けやすくなるので 気をつけましょう

そこでご家庭での 自己の成長として 3つの大事なポイントを
あげたいと思います


●一つ目のポイント

私たちは受胎からすでに 両親のDNAを引き継ぎます
家系の問題を どう解決していくかということです

身体の問題もあれば 感情 思考 行動 それぞれの
パターンを引き継ぎます

結婚して その点に注目していくと 
生まれくる子の人生の生活習慣は どちらの家系に強く出ていくか
先ずは それぞれの家系的なパターンを 観察しておきましょう

家系の傾向の 良い面を多く観られることは
前向きな子育に役立ちますよ



●2つ目は

それは妊娠期の 母親の 精神状態です

妊婦さんが 安定した精神状態で 過ごす理由は
この時期にも 胎児の自己に関わるからです

胎児は 敏感に 羊水の中で 響いてくる
お母さんの精神的な振動を キャッチして 感情という
種が芽生えます

働き手のお母さんは 仕事から気持ちを切り替える時間を工夫し
育児に臨んでくださいね

●3つ目は

早い段階で その子のパターンに 親が気づけるかどうかです

兄弟姉妹であっても 双子であっても
一人ひとりの 感受性の違いを見抜くことは
日々の観察なくしては ありえません

「三つ子の魂 百まで」ということわざに 隠れている意味は
その子が社会(保育園や幼稚園)の影響を受ける前に
その子のパターンを どれだけ読みとれるかで
親たちが その子らしい生き方から 外れていないかに
気づきやすくなります

ますます時代は お母さんも働き手となります
お父さんも忙しいことでしょう

だからこそ
1人で抱えようとせずに 地域や祖父母の協力を
上手に取り入れてくださいね

そして代わりに観察して下さった方からの情報を
また子育の参考にて 活かせると良いですね!
よくご夫婦で 話し合う時間も 持ってほしいです

初めての社会を体験する前の 家庭という土台は
いずれ その子を勇気づけるものとなるはずです


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by kotohoginohibiki | 2017-04-21 17:03 | 日々の暮らし | Comments(0)

ここにいる意図

先月の倍音瞑想で

私の日常のなかで、子供たちを見せてくれました

日々、癒しの仕事に就いてから

気づいたことですが

子供(または自分)と親との関係性で

前世から引き継いだ縁を持っている方々は

カルマを解消すること

またご縁を感じない場合は

自分のカルマを克服する関係性で

お互いに同じようなカルマを持っているので

反映しやすい方達を引き寄せているということ

生きているのは、カルマを克服することと

生きていく体験の中で、カルマを作らない努力をすること

そう理解しています

そこに気づきながら生きていると

始めの出会い 親と子 の関係性は

意味があることに気づきます

今からでも 親たちは 自分の間違いを正し

子供たちは 出会った人たちを許すために

その体験の意味を考えることです

それは 自分を高めることです





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by kotohoginohibiki | 2017-04-19 11:20 | 倍音瞑想 | Comments(0)

コミュニケーション困難なケースの対応に

『ヒーリング(癒し)』の社会における現状をご紹介します。

「発達障害やパーソナリティー障がい傾向の
事例をもとに〜」

というテーマで、杉並区保健所の方の講習会が行われました。

その資料が

3月の民生児童委員の会議で配布されました。

癒しとの組み合わせが

勧められていたので、ここでご紹介します。

★最後のページ★
「関係者のメンタルヘルスを保つために」

●組織として対応方針や学習を重ねる

●LINE、外部の資源を活用したメンタルヘルスケアも大切

●ガス抜き、「ホッとする時間、周囲の声かけ」

●自分の支援に関する適度な自信(見える結果には繋がらないけれど)と
自分も「人」であるという気持ち⇔直ちに結果に繋がらない

●「癒し系」サービスとの組み合わせ

●期待しすぎず、諦めず、暴走せず


ここまできたな〜

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by kotohoginohibiki | 2017-04-14 18:18 | ヒーリング | Comments(0)