・花と音とエネルギー療法 KIN2 白い月の風 ☎03(5941)6503 http://kotohoginohibiki.com (木日定休)
by kotohoginohibiki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
全体
ことほぎの響きからのお知らせ
フラワーエッセンス療法
ワークショップのお知らせ
倍音瞑想
アロマテラピー
ヒーリング
チャクラ
健康
被災地支援
イベント
日々の暮らし
「魂の植物」を読み解く
ハーブ
夢解読
地域
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
この日はお休みではなく出..
by フローレンス at 23:06
そういうことでした
by kotohoginohibiki at 09:19
そういうことなんですね(..
by mizutani at 20:26
お越し頂きまして、ありが..
by kotohoginohibiki at 12:22
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 05:46
フローレンスさん ..
by kotohoginohibiki at 19:09
おめでとう!なぜかそんな..
by フローレンス at 20:40
畑デビューおめでとうござ..
by Megumi at 18:05
本当にありがとうございま..
by kotohoginohibiki at 19:03
おめでとうございます! ..
by フローレンス at 20:25
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
序論ーバッチの花の水の効果
at 2018-02-17 12:44
最新の写真が示す、道標
at 2018-02-13 13:31
新しい次元で植物を知覚するこ..
at 2018-02-12 12:34
前書きー3
at 2018-02-09 13:11
2月、3月の営業のお知らせ
at 2018-02-09 11:29
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
メンタル
スピリチュアル
画像一覧

ネイティブインディアン『ホピの予言』

11/13日
NOPホリスティック医学協会のイベントに参加

私はネイティブインディアンのホピ族が
伝えようとしているこの映画「ホピの予言」
http://www.aritearu.com/Influence/Native/NativeBookPhoto/HopiYogen.htmを見たくって
1人でイベントに行きました。

ホピ族が暮らす場所で
ウランの発掘が大量に行われていました。

何も知らされずに低賃金で発掘作業に
かかわったホピ族は
沢山の方が被爆に苦しんでいます。
そして、もっとも苦しんでいるのは
ホピ達が掘った、そこのウランから日本の
広島と長崎に原爆が落とされたことにあります。

映画は福島原発で
作業する日本人にシンクロしているようでした。

彼らは
ずっと前より
地中から堀りあげてはいけないと
予言を受け取っていました。


祖先より伝えられて来た予言を
知っていたのに理解出来なかったホピ族の人達



昔のような暮らしに戻る者たちを
「本当の意味でホピ族の暮らしを守る者」と言います。
ホピ族の長老は、伝える人達を呼び
その国で伝えてほしいと立ち上がって
活動しています。

大きな選択を迫られています。

物質主義は何を生み出したのでしょう?
一人一人が胸に問いかけ
本当の豊かさに気づく時が『今』です。

NOPホリスティック医学協会でも
帯津会長を始めとする沢山の医療に
関わる方々が「正しく生きること」を
発信しているのです。

帯津先生は、25年前にこの地を
偶然にも訪れていたのだそうです。
そのときに長老に話を聞いた
帯津先生も、ようやく医療と人の思想は
関係があるということに気づき始めたのでしょう。


この映画が創られた25年前
私は結婚しました。
結婚式の1週間前にチェルノブイリが
爆発したのです。

何を発信すべきか、もう分かっています。
偶然は必然ですから....


私はネイティブジャパニーズの道へ
歩み始めました。

一人でも多くの日本人が
自分を取り戻しますように....
[PR]
# by kotohoginohibiki | 2011-11-18 09:02 | ヒーリング | Comments(0)

太陽の黒点

ハンドリフレのセミナーでの話

練習相手の膵臓の反射区が
固いですねー

あーーーっ甘いもの食べ過ぎました
わかりますか?

わかりますよっ

先生が、私も最近チョコレートが食べたくてね〜

えーーー私もチョコ実は買い込んでしまいました(私)

太陽の黒点が増えているので、エネルギーを知らずに
使っているんでしょうね〜

えっ何ですかそれっ

太陽の黒点が200とか数が増えているんです。
3月の震災もそれが原因ではないかっていってます。

太陽の黒点が増えると、太陽光のフォースが
地球上の火花を着火する役割となって
地震とかも起きやすくなるそうです。

3月以降は、毎月黒点が高い数値らしいです。

取手にすんでいる先生は、震災以降
余震が無い日は無いといいました。

宇宙のこと、もっと知りたいな

マクロとミクロの関係もあるね
子供の頃、ミクロ決死隊という映画が好きで
夢中になって見たことがあったっけ

私というミクロを、調和させられたら
マクロも調和していくのかなって
もう数年、この話題を一人で抱えて過ごしてます
[PR]
# by kotohoginohibiki | 2011-11-17 17:09 | 日々の暮らし | Comments(0)

こういう人っているね

朝の散歩で出会ったワンちゃん(柴♀)

ずっと私の後をくっついて
井の頭公園の方まで一緒に歩きました。

飼い主さんは
いいんです。この子は
気に入ったらくっついていくので
放っておくんですけど....

そうかといって
触ろうとすると身構えるワンちゃん

一週間そうやって
観察し終えると、尾を振って
慣れるんだそう

こういう人どっかにいるなぁ〜

それは、うちの夫です。
そう彼は戌年なんです。


人も動物もタイプってありますね(笑)
[PR]
# by kotohoginohibiki | 2011-11-14 10:52 | 日々の暮らし | Comments(0)

2011.11.11日 満月 

昨日というパワーフルな日に
意識的に何かをやり始める

気づいていた方はとても、意識高く
行動を始められた方々だと信じています。

私の店でも
『陰陽五行セミナー』を御陰さまで
小さなサロンですが開催されました。

新しいことを始めるにあたり
新たな仲間たちとの企画なので
井の頭弁財天に朝、9時よりご祈祷頂きました。

9という数霊(数のエネルギー)に
こだわっている企画で始めたセミナー
「9時にご祈祷にいらして下さい。」
と言われました。シンクロです。

数年前にいらした若いご住職。
とっても声が良くて、その声に共鳴したく
3年、毎朝7時に経を
いっしょに唱えに行っていました。

そのご住職は旅に行っていると
聞いていたら、その方が昨日はいらっしゃって...

比叡山延暦寺より昨日戻り、また12月行きます。
浅草の浅草寺で修行なさった方。

私も何年も前に、1人で比叡山に行き
沢山の方が悟りをひらいた場所に佇み
写経をしたことをお話ししました。

やっぱりご縁なのだなーと深く感謝して
ブ香というものを唇に付け
身を清めて観音経を唱えました。

セミナーも無事終了しました。

『経』とはチャントです。
音に祈りを捧げるもの

宗教ですか?そう何も知らない人がいます。
私は無宗教ですが、信仰はあります。

自然とともに生きていく。
自然信仰ともいいましょうか

自然は垣根も壁も通りぬけ
人を繋げています。
[PR]
# by kotohoginohibiki | 2011-11-12 09:13 | ヒーリング | Comments(0)

西荻商店街

住居がある西荻窪に
今年お店を構えた意図ってなにかしら?

それは
愛しているからってこと

西荻窪は、会話が出来る商店が残っています。
若い人達が夢を叶えるために
小さな物件が借りられて
個性的なお店が増えて来ました。

昨日、八百屋さんが回覧板を持って来ました。
「今度通りの舗装がきれいになるよー」
「はーい楽しみですねー」

ここには実は16m通りになる都市計画が
未だに残っています。
八百屋さんは、「そうなったらマンションにでも住んで
店じまいなんだよ」

私の店は引っ掛からないのですが、向かいの店は
全部引っ掛かっています。
おじさんの顔は淋しそうです。
未だに車社会都市計画がここでも生きているんだ。

以前オジのトトロの里での道路計画で
町が死んでしまったお話をしました。

大型スーパーが中心になり
街の中を大型車が通りぬけ
会話の出来る商店は
競争に負けて、立ち退きになって

子供たちを気づかう街も無くなっていきます。

通りを歩く子供たち
商店のおっちゃんと「お帰りー」「ただいまー」
声が響いています。

私の店の前で
小中学生は、明かりの近くで立ち話を
して帰ります。

街が子供たちを無意識に見ています。

若い人にも発言させて下さい。
そうお願いしました。
西荻の街が、健康でいられますように
[PR]
# by kotohoginohibiki | 2011-11-10 10:14 | 地域 | Comments(0)