ことほぎの響き

kotohogih.exblog.jp
ブログトップ

アリスベイリーとメンタル体

メンタルっていったいなんだろう?

私はなかなか説明が出来なかった一つです。
精神状態なのかなーってこれも漠然とはしてますけど
感情と精神はどう関わっているのかな??
これも難しい問題ですね

知性とか思考とか、そういったことなのかなー
(勉強ができるのとはまた違うんですけど)
仕事にしていても尚、わかりやすい言葉を提示出来ないのですが

感情は誰にでも理解しやすく、もっとも
フラワーエッセンスの得意分野ですが、精神性とも深く関わりがあります。
精神性は、その方のスピリチュアリティー(霊性)も含まれてきます。

個のパーソナリティーと高い(より深い)宇宙とのつながりを
受け入れられる器というのが、近い言葉かもしれません。

より高いところから流れてくるエネルギーを意識できた意識。
うーーん難しいかな?

病原にはメンタル体からは5%の影響ほどですが
ここからのエネルギーが大切なので、切り離せないのです。
ちょっと説明不足でしょうか?
自分が整理したら、もう一度書いてみます

個という自分は意識をしてしっかり立たなくてはならないけれど
これがセラピストやヒーラーとなると、自分の意思はクライアントへ
影響させてはならない。

全ては『愛』のみで行う。

ですからこの仕事は自分をいかに癒し続けているかということが
大切なのですね!バッチ博士の言葉
『汝を癒せ』ということが一番大切なのだと思います。

『バッチの花療法』フレグランスジャーナル社の中にも、アリスベイリーの
言葉を引用しています。バッチがアリスベイリーを学んでいたことを示しています。

サトルエネルギーの神尾先生はこのことに、関心を持ってくださったので
早速掲載部分を送らせて頂きました。
違う方向から学んでいる方々と繋がっていけることは
大変喜びですねー

皆の目的地が同じところにあるということです。

途中で、私が興味のある伝導瞑想を皆さんで体験させて頂きました。
『瞑想』することはエネルギーを高めることと、どのヒーリングからも
勧められることが多いと思います。

結構難しいですよね!
指導者について行われることがお勧めです。
私の個人的な瞑想は、茶を点てることを通じて行いますが
伝導瞑想は全く違う次元でした。

天井に白い渦のような、雲のような扉が開き
そこから弥勒菩薩の顔がビヨーーーーンて出てきました。
最後に全員でマントラを唱えます。

とにかく悪いエネルギーではないことは確認できました。
未来に通じるエネルギーであろうこともわかりました。

人はすごいなー
もちろん個人的な感覚なので、同じように感じられなくても
何も問題が無いと思います。
[PR]
by kotohoginohibiki | 2011-12-19 18:56 | ヒーリング | Comments(0)