ことほぎの響き

kotohogih.exblog.jp
ブログトップ

2月14日は、光あふれる癒しの世界へ

バレンタインデーに生まれた自分と向き合っていた一日でした。

私からの提案ですが2月14日は
「愛について考える日」にしましょう。

http://www.alchemist-japan.co.jp/about/topics/002343.html

腎臓癌の末期から、自助療法に出会いフィンドフォーン共同体で過ごされているうちに癌が消えてしまった方です。「癌に愛を与えることに気づいた」寺山 心一翁氏にやっと、お会いするタイミングだと感じ、昨日は講演会に出かけました。

28年前に偶然にも行った、スコットランドのフィンドフォーン共同体からも、スコットランドの森の再生プロジェクトに関わっている、アラン・ワトソン氏のお話も聞けて私の意識と共鳴する方達と確認出来た一日となりました。

主催のヒーリングアルケミストの高江洲氏の誘導で、皆が未来を描く光の瞑想に入り、行くべくして行くことが決まっていたのだろうと実感して家路につきました。3人の白いおひげの男性達は、生き生きと元気に夢を語りながら次世代への希望を伝えて下さいました。
[PR]
by kotohoginohibiki | 2016-02-15 11:33 | ヒーリング | Comments(0)