人気ブログランキング | 話題のタグを見る

瞑想のすすめ

ことほぎの響きは、今日の倍音瞑想をもって
年内の営業はお終いです。
新年は1月4日より始めますので、宜しくお願い致します!

今年の最後にお伝えしたいこと

いろいろな分野から、今
瞑想をすすめられています。

フラワーエッセンス療法もそうです。
脳科学の分野の有田博士も、ヨガも。。。

瞑想を始めて何年が経つでしょうか。
私がすすめられたのは、鬱になったとき鍼灸の恩師からで
今から15年も前になります。

瞑想は個々でやりやすい方法があります。
ただじっとそこに座りますが、出来ない方は音楽を流しても良いです。

ただ茶を点てる。私は始めそうしていました。

ただシンギングボウルをならす。
自分の声が邪魔をする方には、この方法も最適です。

あるクライアントの方には散歩を。
あるクライアントの方には、ピアノを弾くことを。
あるクライアントの方には、踊りを。

そんなふうに思考が働かない何か。がありますのでそれをなされば良いんです。

瞑想をするとどうなるのかな?

●呼吸が静かになります
●感情から離れます
●脳の神経が働き出します
●全てを委ねることが出来るようになります

全てを委ねることは、全てを手放すことですが
これがなかなかできない。

「自分で頑張るのだ!」
そう思っているうちは、違うのだと気づきました。
出来るようになったと思っていても、思い違いでした。

その領域にたどり着くまでには時間がかかりますが
腑に落ちるまでは、時間がかかるのが普通で
簡単には成されない。

どうしてかと言えば、時間をかけることで
様々なプロセスが与えられます。

このプロセスからの気づきを一つ一つ丁寧にこなすことで
得られる気づきこそが本物で、難題や課題に立ち向かう勇気も
体力も精神力もそのプロセスの中で培われることを
私は学びました。

何かを飛び越えることは、その中の気づきを飛び越えることなので
真実が得られないことだと、ようやく私は答えを出しました。

自分の中に全てがあり、それは静けさの中から
答えが得られることをようやく気づいたのです。

今日という新月に今朝、しずかに瞑想しました。

『全てをゆだねる決断が出来ました』

どうぞ、皆様も心を鎮められこころを立ち止めてみましょう。

今年は大きな変容の年でした。
全ての出会いに導かれ、本当に今日の今日までも変化し続けています。
ここまで導いて下さった、出会いの全てに感謝を申し上げ
新年を迎える準備が整いました。

ブログを読んで下さっている、全ての皆様にも
自信を持ってお伝えします。

私に出来たことは、誰でもが出来るのです。
どうぞ、新年も健やかでありますように

喜びの人生へとシフトしていきましょう。
by kotohoginohibiki | 2016-12-29 13:28 | ことほぎの響きからのお知らせ | Comments(0)

ライフエネルギークリエィティブディレクター*岩崎恵美(エネルギーワーク・音叉セラピー・フラワーエッセンスセッション・リフレクソロジー・絵本作家(& ARTSワーク) ☎03-5941-6503 http://kotohoginohibiki.com (木日定休)


by kotohoginohibiki
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る