ことほぎの響き

kotohogih.exblog.jp
ブログトップ

「魂の植物」 植物の本来もつ作用

「バッチの花療法への新しい洞察」
植物の本来もつ作用


睡眠術師のベンデ・ベンソンによって睡眠/覚醒状態にさせられた夢遊病の未亡人ペーターセンは、胸に葉を置かれると、さまざまな体の器官で、強さの異なる植物の波動を感じた。

例えば、彼女はカモミールで「三つのとての温かく、快い下腹部へ向かう流れを、まず胸に向かい、そこから頭へ、そして再び背中と一体化して、下へ流れる二つの流れを」感じた。

*****
e0257524_19204395.jpg


フラワーエッセンスの作用と、近い感覚をこの女性は述べていると思いましたので
付け加えます。



・・・・・
[PR]
by kotohoginohibiki | 2018-05-01 19:22 | 「魂の植物」を読み解く | Comments(0)