ことほぎの響き

kotohogih.exblog.jp
ブログトップ

日本らしい夢を見ました

「少女二人と共に、八咫烏の紋章の神社をお参りする」という夢

熊野大社に行くのかなぁと思いつつも
急には行けません。

八咫烏がキーワードなことはわかっています。
その直前に、白いバスに乗りカバンには白い傘を携帯して
自分が監督の映画の試写会を見に行く。と
そんな場面だったので、

八咫烏を良い意味で解釈して良いかもしれないと
感じました。

東京に熊野神社があったあった!
e0257524_16444812.jpg
実家と共にいざという時に病気の私も、よく通っている病院
東京医大のすぐ近くでした。

新宿中央公園に沿って都庁からも近くにあります。
e0257524_16445905.jpg

何年も前に、2mくらいあるカラスが立っていて
ここの主だなぁ。と言っていた夢を思い出しました。
久々のカラスの登場
e0257524_16450617.jpg

自他共に感情の波が押し寄せようと
真実や清らかさによって、私を保護し迷いの無い道を指し示してくれるだろう。

と解釈しました。

いつか熊野大社にお参りに行かなくてはな〜〜感謝ですね!








[PR]
by kotohoginohibiki | 2018-10-03 16:59 | 夢解読 | Comments(0)