人気ブログランキング |

ことほぎの響き

kotohogih.exblog.jp
ブログトップ

タンジー(ヨモギギク)

e0257524_16210676.jpg
(8月1日 東京都薬用植物園 撮影)

満開に咲いていたタンジー、その花の手触りをぜひ体感してほしい
黄色のボタン状に咲いています。
あるところから放射線状に枝分かれして花が付きます

エキナセアは痛くトゲトゲしいけれど
タンジーの丸っこい花の先端は、目が詰まって咲いているせいか
手のひらに優しく、ポンポンポンと背中を優しく叩くと気持ちよさそうだなー
そう思いました

葉は羽状で柔らかく、菊科の特徴をよく表しています
手で触ると匂いがして、あ 花もらしいのですが
ヨモギのような香りからヨモギギクと呼ばれています

e0257524_16211106.jpg
しっかりとした茎ですが、筋状になっていて中に水分や空気が上昇する気配があります
(呼吸しやすそうです)

花は放射状につく 中心から咲いていくようで
先端に付きます。1個はとても密集して咲きます
古い花は、真ん中から茶色く変化していました

結構背が高く、1m以上はあり直立しています
後ろに見えるのは、ヴァーベインですが比べると花の存在感があります
この二つは、真逆のエネルギーに働きかけるので
このように一緒に並んで咲いているのが面白かったです

地下茎で増えていくので、表面的に気づかないうちに増えてしまいますね
根っこは、そもそも家族関係や、過去とのつながりを観ることができます

周りを見渡すと 気づけば 同じような環境(環境の人たち)を引き寄せてしまうので
気をつけないといけない。と、これら地下茎で繁殖する植物たちは
注意を促してくれるでしょう


タンジー(ヨモギギク)のフラワーエッセンス

黄色の花は、太陽神経叢を刺激し行動を制限します
この物質世界で、息苦しい環境で育った人たちがハートからではなく
思考パターンの窒息から、身動き取れない様子が伺えます

潜在意識は、人生の目的も果たすべき行動もわかっていても
長いあいだの人生の中で急に光り輝くことに、躊躇してしまうこともあるでしょう

行動するとはどういうことでしょうか?決断していくことです。
同じような圧迫された環境にいる人たちから離れることかもしれません
(古い私を手放していく。といっても良いでしょう)

1歩動き出すことで、エンジンがかかります
この花は 圧迫された状態や環境であっても 次々と自分の自己実現へと
優しく優しく背中を押して 私たちをゆっくりと前に導いてくれます

低次の自己は いつも物質社会で圧迫され続けて躊躇しがちですが
高次の自己は 広い社会で自由に花を咲かせなさいと いっています

その決断をするのは 誰でもない 自分自身なのだということを 気づかせてくれます




by kotohoginohibiki | 2019-08-06 17:05 | フラワーエッセンス療法 | Comments(0)