人気ブログランキング |

ことほぎの響き

kotohogih.exblog.jp
ブログトップ

バッチのフラワーレメディ 植物のかたちとはたらき

バッチのフラワーレメディ 植物のかたちとはたらき_e0257524_17215504.jpg
ジュリアン・バーナード氏より「今度あなたにとても役立つ本が出ますよ」
そう聞いて、何年か経ちました

フラワーエッセンス仲間の上映会で
訳者の谷口さんと久しぶりにお会いし、それからやっと本を購入

ぼちぼち読み始めるも、なかなかペースが進まずにいましたが、やっとこの夏
自分に言い聞かせて 自分流にそれまでの知り得た情報と照らし合わせながらまとめ
ようやく読み終えることができました

本当に素晴らしい本でした


現在の作り手(ディレクター)ジュリアン・バーナード氏や他の体験談を交え
新しい発見が、本を読むだけでもたくさんありました。
何と言っても 植物観察の情報は素晴らしいんです

(日本とは花期の時期はズレがあるので、日本流にまた研究してみたら意味があるかもしれない)

人間との対比が、植物に照らし合わせて理解する間にも さらにフラワーエッセンスへの
信頼が増していく自分が発見できます


以前読んだ「魂の植物」という本には、植物の魂が宇宙にある。とありました

なぜ、人はフラワーエッセンスに惹かれ 作用するのでしょうか?

それは その方の意識が 宇宙に置かれ始めているからと言えるからでしょうか?

そもそもが 魂が宇宙にあったから 肉体をまとい地球に生まれた意味を
思い出すときに 来ているのかもしれません

「そろそろ 役目を思い出して 行動しようよ〜」って感じ?
それまで ゆっくり時を待ってくれている 宇宙って本当に 辛抱強いですね


私はいくつ カルマを乗り越えなければならないのでしょう?


時々 うっとうしくなって この辺で終わりにしたい と思うときがあります
そういう時ほど 大切な本がタイミングとしてやってきたり 人と出会ったり・・・

そうかそうか、自分に足りないものはこれかな? またやっちまったな〜って反省する
それでも 自分に言い聞かせて 自分のソウルグループを求め続け
再び 自分を成長させるための時間へと 戻してくれる

自分が変わりたいとき ネットワークを離れることもします
それは後ろ向きではなくて 必ず 前進するためのプロセスが起きているから

一人一人が気づいて (楽しく)努力をして グループ意識に加わっていくことが ワンネス!
そしてやっと 地球としても変わる

こういう意識になったきっかけも フラワーエッセンスと出会うことになった
自分の病気や苦しみのおかげ だから 病気や苦しみを愛してあげて欲しいと思うんです


愛すべき 自分の身体よ
何十年もかけて 私を導こうとしてくれた 自分の身体
そこには 深い慈愛があるんです

さらに フラワーエッセンスの奥深さを教えていただきました
この本を書いてくださったジュリアン・バーバード氏と、訳者の谷口みよ子さんに 感謝申し上げます




by kotohoginohibiki | 2019-08-17 18:06 | フラワーエッセンス療法 | Comments(0)