人気ブログランキング |

ことほぎの響き

kotohogih.exblog.jp
ブログトップ

誰か教えて  素粒子の夢

私は幼い姪っ子を連れて、知らない男性は小さな男の子をお連れて
あるミュージアムにきました。

そこには鯉が水槽で泳いでいて、小さな水槽だから酸素の泡に必死に食らいついています。

徐々に上の階にスロープを上がって 見学していくと
その水槽は 大きくて 水槽じゃないところで
魚が小さく見えて 自由にゆったりと泳いでいます。

気泡もどんどん小さくなっていきます

「素粒子が軽くなっているんだよ」
どこからか声がしました




魚は水を住処にし 感情をどう扱うかを 夢が教えてくれます
幼い頃は(または感情を理解できないうちは) 感情のままに生きています
だから苦しいのです

小さな水槽の魚たちのように 口をアップアップさせてしまいますが

自分が感情をコントロールしていけると
感情の中を自由に泳げるため 酸素量も十分です
これは 瞑想することも意味していますので

瞑想の先にあるものも 素粒子と関係があるのかもしれませんね

素粒子は物理学の世界のお話ですが
自然界がどのようにできたのか? という問題だったりします。
この素粒子が あらゆる質量を作っていったので
重量として 捉えられるようになりました

その中でも 一番重たいのは肉体です
私たちは質量と結びつきながら重い肉体へとたどり着きましたが
今は、それよりは軽いけれど重たい感情を手放していけると
素粒子が軽くなって、自由になるんだということが、夢でわかります。

「ライトボディー」という言葉は、この素粒子と関係があります。
難しい研究をしている先生たちに 聞いてみたい
この解釈で 正しいのでしょうか?


精神体

感情体

エーテル体(肉体)

物質(肉体)




by kotohoginohibiki | 2019-11-27 17:35 | 夢解読 | Comments(0)