人気ブログランキング |

ことほぎの響き

kotohogih.exblog.jp
ブログトップ

2019年 05月 10日 ( 2 )

引き続き グリーンローズのレメディーについて

e0257524_11145513.jpg
私はこれまで、薔薇のフラワーエッセンス(レメディー)を3種、飲んできました。

・バッチ(イギリス)ワイルドローズ
・FES(アメリカ)カリフォルニアワイルドロース
・FES (アメリカ・レンジオブライト)グリーンローズ

ガーデニングではいろんなバラを育ててはみましたが、
私が最後まで育てられているのは、写真のグリーンローズでした。

飲んでしっくりくるのも、グリーンローズでした。

171.pngグリーンローズ フラワーエッセンスの作用171.png

ワイルドローズたちが個人的な愛や、個人的な関係に取り組むのに対し
グリーンローズは、地球上での命に対して奉仕したり気遣ったり、繋がるための
能力にハートチャクラを開くとあります。

人間のハートを「地球」や「地球上の緑」の生命力に、
大地やハートを、自然界と統合させてくれるレメディーです。

私たちのハートを開くのは、もちろん個人的関係の中で愛を育むこと。
そうして個人的な問題が徐々に修復され、育まれたのち
人間として「地球」の一員としてハートを開き、何ができるのかを
求め続けなければなりません。

そもそも「愛」とは何だろうか?
グリーンローズの原産は、中国のコウシンバラと言われていますが
はっきりとはわかっていないそうです。

この経緯も、大きな「愛」に向かい、一人一人ができることに
アクセスする「愛の道」なのかもしれません




by kotohoginohibiki | 2019-05-10 19:39 | フラワーエッセンス療法 | Comments(0)

バラの奇跡

一つの苗木から2種のバラが咲きました
e0257524_11150272.jpg
e0257524_11145513.jpg
(元々のグリーンローズ・中国原産のコウシンバラの変種で赤っぽいですが、全体では緑です)
e0257524_11144975.jpg
(今朝咲いた上の白い一重のバラ(甘い香り)

なぜ、奇跡かといえば

元の種が出ることは、動物でも起こり得る普通のことなのですが

元のコウシンバラはピンクなので、白いバラが生まれるのは

新しく自然交配したとしか考えられないからです。

この白い五芒星のバラは、根元かの塊から新芽として立ち上がっていて

葉っぱも、グリーンローズとは異なります。不思議ですねー



母の日の12日は、母の一周忌。亡くなってから毎年届く奇跡の植物たち

171.png今年の母からのギフトは、この奇跡の薔薇なのかもしれない171.png



by kotohoginohibiki | 2019-05-10 11:27 | 日々の暮らし | Comments(0)