ことほぎの響き

kotohogih.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

サウンドヒーリング協会

e0257524_1725565.jpg


サウンドヒーリング協会のワークショップを体験しました。

ミッチェル・ゲイナー博士の医学的治療に
「音響」が使われているワークの体験です。

私が学んでいる、ヒーリングタッチも
この協会では学ぶようです。

これからの「音」についての可能性をみた
正しい道の一つに、確信して帰ってきました。

自分としても、もっと「音」に
耳を傾けていこうと思いました060.gif
[PR]
by kotohoginohibiki | 2014-05-23 17:07 | ヒーリング | Comments(0)

祈りの日 ウエサク祭

e0257524_7282693.jpg


日本では 毎年5月に鞍馬寺で行われる ウエサク祭。


満月に清水を捧げ心のともし火を輝かせつつ、

満月のお力をいただき、

自分とすべてのめざめを祈る。

ヒマラヤなどでも同じ精神のウエサク祭が行われている。

共に祈る心構えで参拝すること。

***********************************************

夕べの満月には

今いる場所で、このウエサク祭に共振しました。

鞍馬山で行われる儀式にあわせて

ボウルに霊水を張り

静かに月光を浴びるようにして

0時前後に、そのボウルの近くで

マントラ(大祈願)を唱え

私も月光も浴び、祈りの瞑想(奉仕ヨガ)を致しました。

今朝からは、そのお水を1ヶ月以内に頂き

ウエサク祭の エネルギーを同時に

頂戴します。


これは、フラワーエッセンスの作り方の

原点でもあります。
[PR]
by kotohoginohibiki | 2014-05-15 07:37 | ヒーリング | Comments(0)

ミッチェル・ゲイナーと同じ療法の体験

e0257524_17191898.jpg

(現在は絶版)

「音はなぜ癒すのか」
響きあうからだ、いのち、たましい
(著:ミッチェル・ゲイナー 訳:上野圭一・菅原はるみ)


「こころの傷を癒し、からだに調和をもたらす音の力とは?」
この本は《音》と《からだ》のかかわりを統合医療の立場から
説き起こした話題作になったものです。

現在、ミッチェル・ゲイナー博士の来日に伴い
ワークショップを開催中
http://www.h-garden.com/resonance.html


ミッチェル・ゲイナー博士
コーネル大学医学校付属ニューヨーク病院ストラングがん予防センターで
腫瘍科科長および統合医療プログラム所長を務める。


ーー以下本文よりーー

音は直接からだに作用するだけではなく

感情レベル
思考レベル
霊的レベルに深くふれ
その人を変容させることによって
結果的にからだに作用するという
効果をもたらす
[PR]
by kotohoginohibiki | 2014-05-13 17:34 | ヒーリング | Comments(0)

フラワーエッセンスの花 植物観察会

e0257524_11431444.jpg

*写真はワイルドローズ・ラベンダー・ペパーミント


昨日は、晴天に恵まれ
神代寺植物園にフラワーエッセンスのセミナーの生徒さんご家族と
一緒にフラワーエッセンスに使われる植物を観察してきました

パイン(赤松)
ラーチ(カラマツ)
ダンディライオン(タンポポ)
ワイルドローズ〜(オールドローズエリア)
トランペットバイン
スターオブベツレヘム
ホワイトチェスナット(トチノキ)
レッドチェスナット(ベニバナトチノキ)
ペパーミント
ラベンダー
ヤロー
アイリス
フォーゲミーノット

他にもまだ沢山あるのですが、時期的に咲いていないものでしたので
是非、観察に出かけて頂きたいなーと思っています。



神代寺植物公園HP
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index045.html
[PR]
by kotohoginohibiki | 2014-05-12 11:51 | ハーブ | Comments(0)