ことほぎの響き

kotohogih.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ソマティック心理学 初心者向け

昨日は、初心者向けに始まった
ソマティック心理学とインテグラル理論入門の講座に行きました。
講師は「ソマティック心理学」の著者でもある久保隆司さんです。

10月19日に協会が設立されたフォーラムに参加して
いらしていた方も多くいらっしゃいました。

アメリカに行かなければ学べないと思っていましたが
日本でもトランスパーソナル心理学の講座を受けられる時代が
来たんだな〜という感想です。

心の部分を解していくと身体が解れていく体験をフォーラムでも
体験しましたし、その後お客様に体験して頂いたところ
やはり身体の痛みが無くなっている体験をしました。

フォーラムでも昨日のセミナーでも
皆さんが心理と身体との統合を意識していらしている方々です。

心理士、病院関係のお仕事、セラピスト、ボディーワークの施術士 もちろん
お仕事帰りのサラリーマン など
多種多様な参加者の中、わかりやすい久保さんのお話でした。


今後の日程は11/27・12/25・1/29
月曜のクラスもあります。
ご興味のある方は、ソマティック心理学協会で検索下さい

またはことほぎの響きにお問合せ下さい。
お繋ぎ致します

ことほぎの響き*info@kotohoginohibiki.com
[PR]
by kotohoginohibiki | 2014-10-31 11:57 | ワークショップのお知らせ | Comments(0)

平和とは、植物の世界を目指すこと

「植物たちは、生存競争を終えて
それぞれが進化し居場所を見つけた完成された人間の先輩」

単なる人間の言葉には、真意が見えません。
でも、行動をずっと観ていると
本当は何が言いたいのか観えてきます。

そうなるには、自分が静かでなくてはなりません。
感情的になっている時は、見えないと言うべきでしょうか

植物から学ぶとは
私達人間が目指す未来の目標が、
植物の世界なのでは無いかとずっと感じています。

それぞれを認めて、共存しあい
人が進化した後には
平和な共存の世界が訪れるのではないでしょうか

フラワーエッセンスは、花たちの美徳を受け入れることでもあります。
彼らはシンプルに生きています。

人は人間であって、花にはなりません。
では何をしたら良いのでしょう

人間が自然界の中で、慎ましく生きていくには
どうしたら良いのだろう。

それは、その方本来の純粋性を
取り戻すことではないでしょうか

子供たちに癒されるのは
純粋だからです。

大人になって、子どものような純粋性を取り戻すことが
人生をかけて行う事のようにも思えます。

常に
「自分は純粋だろうか」
と問いて生きていたいですね
[PR]
by kotohoginohibiki | 2014-10-28 12:03 | フラワーエッセンス療法 | Comments(0)

indigo THE PINK ESSENCES 取り扱い始めました

e0257524_19105591.jpg


indigo THE PINK ESSENCES

このシリーズはチェネリングによってつくられており、ソルフェジオ周波数528Hz
(DNAの修復、理想への変換、奇跡、細胞の回復)で振動する13本のヒーリングキットです。

ピンクエッセンスの選び方:直感で選びましょう

使い方
・身体の周りにスプレーする
・クリームやオイルに混ぜて、身体にマッサージする
(ピンクエッセンスは、良質なメディカルアロマ精油やマッサージオイルに混ぜて使うと効果的です)

1 One  自分の全側面を統合し、再統合させる

2 Two   自分のヒーリングチームに繋がる

3 Three  光の形式での情報

4 Fore   強い自己意識に繋がる

5 Five   源のエネルギーに繋がる

6 Six    自己愛についての歪んだ思い込みを爆発させる

7 Seven  自分のエネルギーをリフレッシュし、新たにする

8 Eight   DNAの潜在能力を目覚めさせる

9 Nine   力の乱用のエネルギーを解放する

10 Ten   恐れのエネルギーを変換する

11 Eleven 家系的なカルマのパターンを変換する 

12 Twelve   人生の目的を達成出来ない人々とのカルマを解消する

13 Thirteen 自分の使命(ミッション)に参加する

創始者 アン・キャラハン
地球、そしてそこに住む私達は大きな意識のシフトの中で生きています。それは私達の恐れを、永遠の愛と平和に変化させてくれるものです。ホメオパスである彼女はアイルランドの東海岸に住んでいます。
Irish School of Homeopathy の校長を得た後、クリニックにて子どもの治療を専門に行う傍ら、長年子供たちを煩わせている事例に関して研究を続けていました。その研究と症例や経験を元に作られたのがインディゴエッセンスです。
[PR]
by kotohoginohibiki | 2014-10-23 19:13 | フラワーエッセンス療法 | Comments(0)

日本ソマティック心理学協会 設立フォーラム

土曜日は、東京女子大
日曜日は日大文理

大学ずいてたな〜☆

19日は、日本ソマティック心理学協会 設立フォーラムに
参加してきました。

ワークショップや講義に自由参加できるシステムでした。
年に一度行われるらしいです。


心理面からのアプローチは、健康を語る上では
これからの時代なくてはならない側面と感じていました。

昨日、参加したプログラムは
偶然にも「手当」「瞑想」「呼吸」に
集中してしまいました。

また、偶然にもお坊さんの講義が二つも
重なって選んでおりました。
これまた面白い結果です。

セラピストの方、学生さん、教える立場の方などが
参加していました。

こういうところからのご紹介であると
安心して参加してみたいなという気がします。

安心な道をいくこともとても大切ですから、、、
[PR]
by kotohoginohibiki | 2014-10-20 17:39 | Comments(0)

花と妖精とめぐるケルトの旅

e0257524_1153995.jpg


井村君江さんの講演会
〜花の妖精とめぐるケルトの旅〜

日時:10月18日(土)14:00〜
参加費:1800円

会場:東京女子大23号館2階


申込・問合せ 東京女子大学同窓会 ☎03−3395−4448 
       e-mail twcuog@office.email.ne.jp
       杉並区善福寺2−23−11


ユング研究者である心理学博士の河合隼雄先生の本に
ご紹介されていた、井村君江さんは妖精についての研究者であり
ケルトにおける研究者でもあります。

日本に残る物語の中には、沢山の
目に見えぬ存在について残されていることがあります。

日本とアイルランドそしてネイティブアメリカンの共通点は
自然とともに生きている思想にあると、河合先生は言います。


私達、人間は自然の一部として生きている。
それは、今までもこれからも変わらない。
[PR]
by kotohoginohibiki | 2014-10-18 11:57 | 地域 | Comments(0)

~未来の子供たちへ〜邦楽を感じてみよう

e0257524_12535847.png


日本の音は、地をはう音です。

胡弓という楽器をご存知ですか?

これは日本の楽器です。
(今年初めて知りました)

その音色は、バイオリンの様でもありますが

流れる風と一緒に感じました。

これは、地に足をつけグランディングする音でもあります。

日本で生まれた音楽には、もちろん文化的背景がありますけれど

先ずは、体験してみませんか?


西荻おわら風の舞の連を、創りませんか?
そのメンバーも募集しています。来年から自主練習会を始めます。


【日時】11月1日(土)1時〜3時 1500円
    (開場:12時半から)

【会場】西荻南口 寿々屋(日祭日定休)
杉並区西荻南2−22−11 http://suzuyagofuku.blog.fc2.com/

【内容】
地唄・水谷伸代
口切り・高砂・京の四季・狐の嫁入り   

越中おわら節・越中おわら節同好会(高尾会)

おわら節のお話・演奏/地方の唄・三味線・胡弓


【申込】寿々屋 平田くみ子まで、お電話またはご来店にてご予約下さい。 ☎03−3333−8511

【お支払い】予約の際になるべくお支払い下さい。当日も受付しています。

【問合せ】西荻 ことほぎの響き info@kotohoginohibiki.com
http://kotohoginohibiki.com
[PR]
by kotohoginohibiki | 2014-10-14 13:24 | 地域 | Comments(0)

gratitude (感謝) indigo essence

e0257524_13255489.jpg


インディゴエッセンスのワークショップに行きました。
創り手はアン・キャラハン(アイルランド)のホメオパスです。

新しいパラダイムを生きる
〜新しいエネルギーの中で〜

というタイトルは、同じ思いや感覚を持つ仲間たちを引き寄せました。


親子関係の問題や、移行期である新時代に起きる
さまざまな問題(身体も含めて)を教えて頂きました。

最後に作り立てのgratitudeという
秋明菊のフラワーエッセンスをギフトされました。

これは日本人にも馴染みの深い秋明菊

感謝がテーマです。

この花を育て、観察していましたので
根っこで広がっていくものである生息の仕方は
深いところで繋がる姿を見て、感謝なのだとわかります。

日本人は、この精神を持っています。

この繋がりを海を超えて、伝える役割が
日本にはあるのかもしれません。また、世界を支える根っこの部分は
感謝なのでしょう

一番新しいシリーズで、いち早く試飲できる喜び
楽しみです 056.gif

最後にアンに、私が鬱だったとき
ケルト音楽を私を癒し、明るくさせてくれたことを話しました。

アイルランドにはレムリアの流れが一部あるからでしょう

そう教えてくれました。意味があったんですね
[PR]
by kotohoginohibiki | 2014-10-13 13:36 | フラワーエッセンス療法 | Comments(0)

食(ローフード)

ロー スウィーツ・デモ
e0257524_11213637.jpg

ココナッツオイルで自然に固めるお菓子

偶然お隣同士
e0257524_11211810.jpg

天然蜂蜜を天山から取り寄せている会社の方
*中国でも秘教と言われる天山で活動している80才の
おじいさんと偶然の出会いによって、お仕事が導かれたとか・・・

何よりも若い、彼女のお話にひかれました。

サウンドヒーリングの集まりで知り合った方の会にお呼ばれ。
ローフードってものを体感しに行ってきました。

ローフードとは、非加熱でつくることらしい。
マクロビとは逆説になる場合がある様です。
洋菓子を習ってきた私には驚きの作り方でした。

沢山の療法があれど

身体が今、これが食べたい。
そう感じている感覚を取り戻すことが
ヒーリングケアでもさせて頂いていることですが・・


私達は、いったいどれだけのデトックスが必要ですか?

(お医者さまから指示を受けている場合を除きます)

私達は十分、健康ではないのかな。

必要なときに、必要な人との出会いが
私には一番大切なことに思えてきました。

今日も出会ってくれた人たちに感謝です。
誘ってくれたいけやさんのお話にも、共感でした。

とにかく今は、地球のエネルギーを守ることも
愛なんだ
[PR]
by kotohoginohibiki | 2014-10-07 12:15 | 日々の暮らし | Comments(0)

朝瞑想はじめませんか?

瞑想を始めるとどうなるの?

リラックスできる

集中力がつく

決断力がつく

イライラやモヤモヤから解放される

心配事から解放される

身体のコンディションが整う。不調が改善する など


お客様のご要望でスタートします

《瞑想の日》10月8日(皆既月食からスタート)
      毎週、月と金を予定 満月や新月の日 など

《時間》am6:30〜7:30

《場所》ことほぎの響き 店内

《参加費》1000円

《予約問合せ》03−5941−6503(木日定休)
       info@kotohoginohibiki.com

内容:セラピストの誘導による5〜10分の瞑想を繰り返します。
   初めての方でも安心してご参加できます。
   参加者の方のご質問や夢の解読なども含まれますので、ご興味のある方は
   ご参加下さい


持ち物  室内履き・温度管理できるように羽織ものなど考慮下さい。
[PR]
by kotohoginohibiki | 2014-10-01 11:39 | 日々の暮らし | Comments(0)