人気ブログランキング | 話題のタグを見る

18日(水)の営業時間の変更のお知らせ

10月18日(水)は、都合により、

16時に開店致します。

お急ぎのところ、ご迷惑をおかけ致します。

# by kotohoginohibiki | 2023-10-16 15:40 | ことほぎの響きからのお知らせ | Comments(0)

マインドの時代といわれているけれど

マインドの時代といわれているけれど_e0257524_15075365.jpg

アリス・ベイリーの著作(ジュワルクール大使との共著)を学び始めて、早10年になります。

全てを今世に活かせない教えを学ぶことになったわけで、

ある方に「なぜそれなのに学ぶ必要があるのか?」

と聞かれたことがあります。

大きな目的は 全体像の真実を把握し一人でも多くの方に伝え 癒すお手伝いをしているからです。

それに 知識は必ず来世に繋がって魂に記憶されます。だから自己には活かされる知識なのです。



「なぜ人は生まれ、死ぬのか?」


そして今 『マインドの時代』と言われている意味はなんだろうか?

それをセラピストは 答えられねばならない。

本来 その答えを今後伝えることは セラピストの役割でもあると、

アリスベイリーの研究者の神尾学氏は 教えてくれました。



「マインド」について調べてみると『信念や価値観』と出てきました。

「メンタル」との比較についてよく質問があるようですが、メンタルは『状態』とあります。

わかりやすい説明をしていたので、その文章を抜粋させていただくと、

メンタルがプラス状態のときは「自分はやればできる」という信念に基づいており、

メンタルがマイナス状態時は「自分は努力しても成功しにくい」という信念にある。

というのでした。


★「マインド」の根っこに「メンタル」があります。

ではいったい、マインドの時代とはなんでしょう?

これだけではわかりづらいですね




古い価値観や信念がある「脳」や「感情」や「思考」、

マイナス状態のメンタルをアップデートする必要があります。

私たちの常識はもう古いので、刷新するのです。

意識の変容(トランスフォーメーション)を起こす必要があります。

どうしてでしょうか?



社会において 経済資本主義を基盤に生きてきた人類の 現在は底についてしまったため

地球環境もこれ以上、待った無しですし、

医療も、これまでの西洋医学の限界により 日本でもようやく30年遅れで

ホリスティック医療を 医大生が学ぶ時代に入りました。やっとです!



子供達の問題においては 「教育」も もう壊れかけています。

新しい教育を 考えていくためには

これまでの古い価値観では 新しいアイデアも出ないというわけです!


ですから 「マインド」に注目しているのは 今までの古い価値観や信念を新しく

アップデートしていきましょう。ということのために いろんな人たちが講座をしたりしています。

それには先ず 私たちが何千年かけて植え付けられた「恐れによる支配されてきたもの」を

解放する必要があります。



個人の感情が癒されていくと 思考や肉体に

新しいエネルギーが循環を始め、

そもそも持っている 自己の魂への意識に向かって歩み出します。



老若男女 この移行期の時代に居合わせるとは なんという幸せなことでしょう!

戦争を止め 平和な世の中を迎えるには

個人の中の葛藤をやめることだと、アリスベイリーの著書にあります。



ミクロの個人と マクロの世界は同じことが起こります

他者とのトラブルがあるとき 隣国とのトラブルがあるのです。

個人の病気をとってみても そこには葛藤がありますので、

それを解放することは、 世界の戦争の終わりを意味しているのだというのです。



これからは「マインド」に注目する時代です。

スマホのアップデートを忘れない私たちですので 古い価値観をアップデートすることも

忘れないように致しましょう。

そしてアップデートとは、魂の進化にあたります。



#マインド

# by kotohoginohibiki | 2023-08-29 15:38 | 秘教治療・その他アリスベイリー | Comments(0)

Eva Cassidy に感じる障害

Eva Cassidy
というアメリカのシンガーソングラターが今から27年前に、
皮膚ガンが原因で33歳の若さで亡くなったと言われています。

彼女の歌う、Stingのカバー曲、Fields of Goldは今でも大好きです。

ソルトレーク冬季オリンピックで行われた、フィギアスケートのエキシビジョンで、
女子銅メダリストのミッシェル・クワンが踊った曲でもありました。

私はエヴァ・キャシディーバージョンが好きです。


声は、内面から出てくるもので、
アストラルの世界を知ってしまった私にとっては、
その人の内面を聞くわけですから、演奏の得手不得手ではなく
聞き手のこちら側に、どんな影響があるかどうか?

という視点で、音楽を聴くことがこれからの時代に大切かもしれません。
誰かがお話しする声も同じように、内面を聞かされるわけなので、
「感情」の中にいる人々の中に、長い時間いることも結構苦しいのです。

幼少期より、そのような環境の中にいるので、
障害児たちの抱えている苦しみを、本当の意味で理解できます。
彼らは、動植物並みの微細な振動を受けてしまうので、重度の子供達は、
ヘッドホーンをつけて自分の中に閉じこもるしかありません。

エヴァが皮膚ガンだったとわかり、境界線(パウンダリー)の課題を持っていたのでしょう。
(エネルギーワークでは皮膚疾患の場合、そう言われています)

歌声からも人柄からもわかるように、内面の純粋性が高いので、
周りの商業主義の中で、壊れてしまったのではないでしょうか?
もちろん、そういう方々の課題は、しっかりとグランディングし、
オーラを強く確立することなのでしょうけれど、2023年の今ならそのような方々に、
予防や治療もできたかもしれません。

音は振動であり波動なので、境界線がなくネガティブな波動が入ってしまうからです。

人間はまだ 発展途上なので、
経済音楽と関係ない音楽に触れていることで、
癒しが起きることも多く体験しましたので、

皆様には そのような工夫もされて日常を過ごされるヒントとして、
音楽の取り入れ方を ご紹介致しました

#Eva Cassidy
#皮膚疾患
#パウンダリーの問題
#音の障害





# by kotohoginohibiki | 2023-08-22 11:34 | 芸術療法・芸術教育 | Comments(0)

臨時休業のお知らせ


6月28日(水)29日(木)は、連休となります。

お急ぎのところ、申し訳ございませんが

宜しくお願い致します。

# by kotohoginohibiki | 2023-06-27 20:59 | ことほぎの響きからのお知らせ | Comments(0)

夏至の日にあたり

自分の内側から自然と湧き出てくる 優しい気持ちや言葉

周りの人たちを 愛おしく思い 憎しみもなく

痛みを抱える人々を 自分のことのように思い

労わるとき 

その方の心は 落ち着いています


いつも笑顔で微笑みのある お時間を。




このように生きるために



人やモノ、生物たちを傷つけず、

新鮮なものを食べ、無事に一日が過ぎたことに感謝し

ぐっすりと眠りましょう



穏やかな 夏至の一日をお迎えください




#夏至









# by kotohoginohibiki | 2023-06-21 13:05 | 日々の暮らし | Comments(0)

ライフエネルギークリエィティブディレクター*岩崎恵美(エネルギーワーク・音叉セラピー・フラワーエッセンスセッション・リフレクソロジー・絵本作家(& ARTSワーク) ☎03-5941-6503 http://kotohoginohibiki.com (木日定休)


by kotohoginohibiki