人気ブログランキング |

ヒーリングについて

前回、チャネリングには、サイキック能力が伴い

危険もあるということをお伝えしました。



チャネリングと同じように 見えないエネルギーを扱う
ヒーリングとの違いは何でしょうか?


サイキック能力がなくても、献身的な方であれば 学ぶことができます。


サイキック能力がある私には、自身の波動を高め続けていく必要性を
知ることになりました。

それがヒーラーたちのプロセスだということです。
自分の能力であるサイキックは ”霊視”や”霊聴”などは、
社会のために使えるようになるためです。



むやみに サイキック能力が欲しいと、望んでもいけません。



ヒーラーたちが使っているエネルギーは、無限にある
宇宙エネルギーです。エネルギー体にアプローチすることで
肉体へ作用するシステムです。



《宇宙エネルギーの流れ》は上から下へ向かっていきます。


低位メンタル体
アストラル体
エーテル体
肉体





『愛に満ちて奉仕できる状態』

ヒーラーたちは、
誰しもが『愛』について学んでいます。
『愛』である基本的なエネルギー、ハートチャクラにはエネルギーを満たしています。

そのためには、下位のチャクラ、喉チャクラは常に解放している努力は欠かせません。





ヒーリングに関わる施術者は、次の努力を怠りません。

・人はエネルギー体(波動)または霊体である知識があり、説明できること
・愛に満ちていること
・自分の感情・思考・霊性を理解し 日々癒していること
・瞑想をし、自分のエネルギーを高めていること
・夢のサインに敏感でいること
・利他的な活動は、奉仕であること
・同情はしても、(エネルギー)同調はしないこと(心の距離を保てていること)
・クライアントの意思のサインを観察し 尊重し いつでも手放せること

・身体を労わるための、新鮮な食事・運動・睡眠を維持していること
・自分を楽しんでいること 自分らしくいること



『自分らしくいること』
これが、本当に大事なことです。

新しい施術をご体験ください。
フラワーエッセンス(花のエネルギー体)もヒーリングの世界、
芸術的エネルギーです。

ここから神秘を体験し、私たちがエネルギー体であることを
皆さまが認識される新しい意識の進化が、ございますように






#
ヒーリング
#
フラワーエッセンス
#
エネルギー
#






# by kotohoginohibiki | 2021-02-06 17:49 | ヒーリング | Comments(0)

フラワーエッセンス・ミーティングにて

フラワーエッセンス・セラピストさんたちと

オンライン・ミーティングでした


初めてお話しする方たちと

お一人の方がシェアしてくださった言葉で

とても印象的だった言葉があって

シェアしたいと思います



一人で行きたいなら 早く行きなさい

遠くに行きたいなら 皆んなで行きなさい




#フラワーエッセンス
#ヒーリング
#波動
#チャクラ
#エネルギー


# by kotohoginohibiki | 2021-02-05 19:34 | フラワーエッセンス療法 | Comments(0)

『チャネリングについて』

このテーマについての 私の重い口を開こうと思います。

簡単に"チャネリング"について 話す気にはなれなかったのです。

しかし、今年に入ってから何度も "夢の中で説明している自分" がいたので

その扉を開けて 私の体験をお話ししようと思います。



そもそも 私が生まれ育った実家は 江戸築城のときの、戦場跡地でした。

祖父がその土地を買い求めたのです。

そこから実家やその地域に 不幸が訪れたと聞かされました。

父と祖母、近所のおばあさんが3人で隣町の 霊媒師の方を訪ねたところ

一緒に行った3軒隣の おばあさんに

霊が乗り移って、この地を守る代わりに 二百柱を祀り供養して欲しいという。

そのおばあさんは私の知るところ、祭壇を作り二百柱さんを祀り供養されていました。

その乗り移った男性は、 江戸築城の際に秩父方面から物資を運ぶ

山梨の方でそのお仕事をになった リーダーの方です。

こうして、我が家には「宗教的な手法」で『霊体』という情報を植え付けられました。



それからその霊媒師になってしまったおばあさんの家族は不幸で、

結局は おばあさんとは 心が通じることなく 寂しい末路でした。

身も清め 生活の全てを注いこんでいました。

お孫さんは私とは幼なじみですが その地を離れていきました。



さて”チャネリング”ですが、このように霊媒体質である方が、この能力があるかに通じている。

今の言葉で言えば、サイキック能力です。

アストラル界への扉を開けて進む道半ばでは、ある分かれ道に差し掛かります。

サイキック能力のある人にとっての分かれ道でもあります。



白魔術(ホワイトマジック)と黒魔術(ブラックマジック)は同時にあるところまで

一緒の道だというのです *アリスベイリー著「ホワイトマジック」より。

霊媒体質に気づき 「声」や「見える現象」に溺れてしまうと、

自分の波動を高めていく前に

黒魔術に引っ張られやすく、身体も乗っ取られやすい危険性があることを伝えておきます。



書籍の「黎明」から引用すれば、

『エーテル体やアストラル体のチャクラが、意識の発達とは無関係に開いたままになっていて

そこから外部の存在が自由に出入りできる状態になっている人のことを

「霊媒を用いたチャネリング」をしている。と書かれています。

続けて、

このような人たちは、

過去世や今世で無理なサイキック能力の開発をしたり、

薬物やアルコールの中毒になったりすると、よくこのような状態になることがありますが、

こういった霊媒体質は、覚醒時に霊体が肉体から離脱しやすい体質と同じように

どちらかといえば不自然な、バランスの崩れた状態であることを

知る必要があります』



霊体が肉体を使用するときのルールとすれば、まず肉体のご本人の承諾を得ることになります。

肉体のご本人の意思を無視して 肉体を使おうとするのは、

意識の未熟な人たちに限られるということです。



私は サイキック能力があることを自覚した上で 初期の霊媒を体験しました。

しかし、この体験は その後の長い学びを続けさせた原動力になりました。

未熟の自分にまとわりついた霊体は、自分が引き寄せた実態なのですから

自分自身が自らを奮い立たせ、霊体と契約を結ばず拒否することです。

自分の敏感さを『力』へと高めていきました。

数カ所のエネルギーワークの団体でも学びました。



音叉を教えていただいたドクターに、霊障について質問をしたとき


『それって、けっきょく 人が生み出した物質の話だよ』

と答えが返ってきました。

このとき ハッキリと腑に落ちてわかったことは

私たち人間が生み出した想念の『心の問題だ』ってこと。

この日を境に 目が覚めたのです



とても不愉快で、何が起こったのかわからないままでした。

怒りも 恐れも解放できなかった初期の私は、このテーマと長い間 向き合うことになりました。

全ては自分が作り出した想念であるならば、除去するのは自分でしかないのです。



「秘教治療」と出会い「ホワイトマジック」を読んで、その危険性や障害について理解し、

自分が無意識に乗っ取られる危険性を、伝えていく役割があると感じています。

学びでは、低い波動のままである場合 

太陽神経叢のチャクラを使ったチャネリングをすることになり、そこだけが活発で

その人自身 バランスが崩れていきます

能力は より高い波動へ移行していくためのプロセスを 与えられていることに気づくことです。

より純粋性や神性を求めて、自分自身を高めるのみ。

すると どんどん謙虚になって 「奉仕」だと変容していきました。



このことを、サイキック資質を持つ クライアントさんにも繰り返し伝えています。



初めての方によく「見えますか?」と尋ねられます。

見えるし、聞こえます。 しかしその力は低いものですので 閉じるように努力してきました。

ただ この学びのためだけにヒーリングの世界に入ったとも言えます。

大体の方は 残念ながら自分を律して 学ぶことはないかもしれませんが

自分に曖昧さがあれば、私が巻き込まれ すぐに助けてもらえなかったように

クライアントさん(または他者)を、巻き込む危険性がありますので

いつの世でも 学ぶしかありません。



ですからむやみに "チャネリング" は行わないし

それを求めるべきでもありません。



”チャネリング”とは チャンネルを合わせて情報を得ることです。

高めていくと エーテル体やアストラル体の情報が入ってきます。


そのことを意識しながら ただ心に寄り添っていけば

安全な方法で サポートすることはたくさんあります。

本当に必要なことは そのクライアントが今、必要なことをサポートすること、

ヒーリングにおいては、

常に施術者の 指導霊やガイドと相談する上で行うこと。



承諾を得た上で とりおこなうこと。



霊媒体質のクライアントさんが、現状で病気があったり

深く心の傷があるときは 低い霊体と繋がりやすい状態が想像できます。

(乗っ取りです)

こちら側にもリスクがありますので、ヒーリングをお断りすることもあります。



先ずは
クライアントさんの波動を上げて、

「意識」が自分の身体と繋がり、ガイドの声に耳を傾けられる状態までいければ

波動の低い、霊体を必要とすることもなく

安全に自分の道を、自分の力で切り開くことができるでしょう。

それが最も安全な道であり、 ご自身の魂やガイドとの繋がる道への近道となるでしょう



同時にチャクラを少しずつ開くことに慣れていく中では、体験がやってきます。

苦しみや病気を乗り越えて 気づきを起きることで

そのチャクラのテーマが快方に向かうことで、開く。

そして ご自身のチャクラを上昇していく 人生がやってきます。

自らの力で 魂の自己に導かれるサポートをします。

人によっては 時間がかかることでもあります。



サイキック能力は 人のために 社会のために使われることであり

自分の満足や 人を驚かせるため ましてや人を脅すことに利用することではありません。

徐々に学びと体験から、チャクラの開花が始まれば

おのずと何のために使う力なのだと気づけるでしょう。


次回は ヒーリングについて をお届けします



#チャネリング
#サイキック
#霊媒
#フラワーエッセンス
#ヒーリング
#子育て絵本
#創造力


# by kotohoginohibiki | 2021-02-01 13:26 | ヒーリング | Comments(0)

2021年 春分のオンラインワークショップ ” 春は芽吹き。成長の芽を描きましょう ”

2021年 春分のオンラインワークショップ ” 春は芽吹き。成長の芽を描きましょう ”_e0257524_11174085.jpg

2021 年 春分のオンラインワークショップ
” 春は芽吹き。成長の芽を描きましょう ”

日時:3月 20 日(土)13 時〜16 時

参加費: 3500 円

ご用意頂くもの:八切り程度のスケッチブック、クレヨンやクレパス、筆記用具など

風の時代をスタートさせた私たちですが、
毎年のエネルギーサイクルを忘れることはできません。
春分点は一年の大きな四つの節目の一つ。

春はこの年の新しい芽が育まれていくエネルギーで、とても大切な分岐点となります。
コロナも踏まえた今年の出発点の星の傾向を「虹の花」のりえこさんにお話を伺います。


皆様には、一人一人が表現アートによってどんな成長の芽を抱えているのか、
潜在意識を紐解くオンラインワークショップです。
表現アートには、上手い下手という感覚は必要ありません。
ファシリテーターは長年アートディレクターとしてキャリアがある、ことほぎの響きです。



☆ゲストファシリテーター 「虹の花」りえこ



本当の自分、魂の自分と繋ぎ、自分の道を自分らしく生きる為のサポーター

東京都内・近郊でフラワーエッセンス、天職占星術(心理占星術)、
タロットを組み合わせたカウンセリング相談やワークショップを開催




*zoom を使いますので、予めメールアドレスをお知らせ願います。
zoom 入室の際の詳細を前もって送らせて頂きます関係で、
参加申込と参加費のご入金を、3月 18 日(金)に確認できる方に限らせて頂きます。ご了承ください。






お申し込み「ことほぎの響き」 岩崎宛て  〒167-0053 東京都杉並区西荻南 3-6-1 (木日定休)

メール:info@kotohoginohibiki.com   HP:http//kotohoginohibiki.com  電話:03−5941−6503


@岩崎恵美:ライフデザインディレクター
・絵本作家・エネルギーワーカー・フラワーエッセッンスヒーラー・音叉セラピスト
・脳内リラクゼーションヨガインストラクター・アロマインストラクター




#20021年
#春分の日
#春分の占星術
#潜在意識
#表現アーツ
#フラワーエッセンス
#アロマテラピー
#子育て絵本(ほしのきもち)



# by kotohoginohibiki | 2021-01-20 11:44 | ワークショップのお知らせ | Comments(0)

花粉症緩和クリーム作りワークショップのお知らせ

花粉症緩和クリーム作りワークショップのお知らせ_e0257524_18393142.jpg




花の内部の粘膜状態の修復と、花粉症状の緩和に役立てください。


フラワーエッセンスと植物性のオイル、ミツロウを使います。
フラワーエッセンスは唯一お薬との併用が可能で無害です。

今年で4回目となる人気のワークショップですが、
コロナ禍において、参加者を2名づつに限らせて頂きます。
ご協力をお願い申し上げます。


【参加費】3000円 *2〜3ヶ月分の容量25ml
(容器は再利用できます)昨年の容器をご持参の方は、500円びき

【持ち物】筆記用具

【日時】 ①〜④の中からお選びください  13〜16時

①2021年2月11日(祝木)
②    2月20日(土)
③    2月23日(祝火)
④    2月27日(土)

コロナ禍でどうしても来られないけれど、作りたい方のために代わってお作り致しております。
テキストを送らせていただき、オンラインにて講義だけを受けていただきます。
その際は(4000円+送料*テキスト送料含む)となりますので、ご了承ください。
ご入金の確認後に、1対1で行います。


【問合せ・申し込み】 ことほぎの響き info@kotohoginohibiki.com /電話 03-5941-6503

#花粉症
#自然療法
#セルフケア
#フラワーエッセンス



# by kotohoginohibiki | 2021-01-16 18:55 | ワークショップのお知らせ | Comments(0)

ライフエネルギークリエィティブディレクター*岩崎恵美(エネルギーワーク・音叉セラピー・フラワーエッセンスセッション・リフレクソロジー・絵本作家(& ARTSワーク) ☎03-5941-6503 http://kotohoginohibiki.com (木日定休)


by kotohoginohibiki
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る